Razerのキーボード『Razer BlackWidow Ultimate』のThinkPadモデル

BlackWidow_ThinkLife_01.jpg


海外で発売されているLenovoのキーボード「Razer BlackWidow Ultimate ThinkLife定制版」。
ThinkPad向けのアクセサリを展開しているThinkLife名義のゲーミング・メカニカルキーボード。ベースとなっているのはその名のとおり「Razer BlackWidow Ultimate 2016」で、キーバックライトのカラーはレッドになっています。

雷蛇黑寡妇蜘蛛终极版机械键盘 ThinkLife定制版- TK700-选件-联想商城
http://thinkpad.lenovo.com.cn/product/58202.html





BlackWidow_ThinkLife_02.jpg



BlackWidow_ThinkLife_03.jpg



BlackWidow_ThinkLife_04.jpg



BlackWidow_ThinkLife_05.jpg


基本的な仕様はベース機と変わっておらず、キースイッチ:Razerオリジナル(緑軸)、押下圧:50g、キー耐久性:6000万回、ポーリングレート:1000Hz、サイズ:幅475x奥行き171x高さ39mm、重量:1500g、という内容。主な違いと言えばキーバックライトと前方中央のロゴがレッドになっており、前方右側にはThinkLifeのロゴが入っている、その程度。統合ソフトウェアのSynapseではThinkLife定制版と認識される模様。ベース機より安くなっているかといえばそうでもなく、実売価格は逆に3割くらい高い状況。ちなみに似たような製品はゲーミングマウスの「Razer Taipan ThinkLife定制版」が出ていたりする。Razerが中国だけで展開している製品は結構ありますし、コラボ品を過去に出しているLenovoとは何気に関係が深いので、そのあたりの事情を考えるとなんというか珍しいとも不思議とも感じない一品。・・・・話は変わってBlackWidowシリーズはこの2016年版が最適解なタイプじゃないかなと個人的に思っていましたが、以降に出たモデルはフレームがフラットタイプになったり付加機能をまた加えたり短期間でコロコロ変わって、最近はちょっとブレている感がありますね。




Razer BlackWidow Ultimate 2016英語配列オリジナル緑軸ゲーミングキーボード 【正規保証品】 RZ03-01700100-R3M1
RAZER(2016-01-29)
売り上げランキング: 11868