【キーパッド】上海問屋 『DN-913996』 画像など

DN-913996_01.jpg


2016年11月に発売された上海問屋のキーパッド「DN-913996」。
メカニカルキースイッチ採用&フルカラーのLEDを搭載した俗に言う左手用デバイス。元はDeluxという中国メーカーの「T9 Plus」で、この類を好む界隈では既に周知の一品ですが改めて見てみます。

LED内蔵 USB接続 左手用ゲーミングキーボード (913996) | 上海問屋
https://www.donya.jp/item/74247.html





DN-913996_02.jpg



DN-913996_03.jpg



DN-913996_04.jpg



DN-913996_05.jpg



DN-913996_06.jpg



DN-913996_07.jpg



DN-913996_08.jpg



DN-913996_09.jpg



DN-913996_10.jpg
(via igao7)

キースイッチ:青軸、キーピッチ:約1.5mm、キーストローク:約4mm、押下圧:50±7g、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅155x奥行き230x高さ32mm、重量:450g、という仕様。キースイッチの詳細はkailhの青軸(ちなみにサムキーだけは仕様変更されていなければ赤軸)。キーバックライトはフルカラーで、イルミネーションモードの選択やカスタマイズが可能。各設定は専用のソフトウェアを使用(インストールCDが付属)。現在の価格は4,999円。・・・・メカニカル仕様の左手用デバイスといえば「Razer Orbweaver Chroma」(AA)しか他に存在していなかったので稀少なタイプであり、それに比べれば格安と言えるお値段(5,000円前後で買える左手用デバイスがそもそも他にない)。DeluxはPC周辺機器で実績のあるメーカーですし、中華系という点に抵抗がないのであれば面白い選択肢になるでしょう。




カチカチとしっかりしたキータッチの青軸を採用
すべてのキーと本体側面にLEDライトが搭載