Razer、正方形型の布製ゲーミングマウスパッド『Razer Gigantus』

Razer_Gigantus_01.jpg


海外で見かけたRazerのマウスパッド「Razer Gigantus」。
既製品のリニューアルや新型の登場など、ゲーミングマウスパッドの部門でも新たな展開を見せつつある最近のRazer。これはその一つである新型の布製モデルで、幅455mmの正方形型になっているのが大きな特徴です。

Razer Gigantus - Ultra Large Gaming Mouse Mat
http://www.razerzone.com/jp-jp/gaming-mouse-mats/razer-gigantus





Razer_Gigantus_02.jpg



Razer_Gigantus_03.jpg



Razer_Gigantus_04.jpg



Razer_Gigantus_05.jpg



Razer_Gigantus_06.jpg



Razer_Gigantus_07.jpg
(via baidu)

ローセンシ向けのウルトララージサイズ、スピードとコントロールを両立させるフラットな表面クロス、グリーンカラー&ハニカム形状のラバーベース、ほつれを防止するスティッチ加工、サイズ:幅455x奥行きx455x厚さ5mm、重量:617g、製品情報には以上の記載があり。通常ロゴのElite Edition、ロゴも真っ黒なBlack Edition、チームロゴのTeam Razer Edition、とラインナップはロゴデザインが異なる3モデル。北米での価格は29.99ドル。Razerの布製ゲーミングマウスパッドといえばRazer Goliathusシリーズが定番ですが、Goliathusに比べると寸法的にもデザイン的にもなんというか本格志向という印象。ちなみにGoliathusも最近リニューアルされましたから、日本で発売されるとしたらそれと合わせての形かもしれません。