エレコムのBluetoothイヤースピーカー『LBT-ESP01』が1,500円を切る

LBT-ESP01_01.jpg


2015年秋ごろに発売されたエレコムのスピーカー「LBT-ESP01」。
ヘルメットのストラップに装着して使う自転車用として売り出され、良くも悪くも話題となったBluetoothイヤースピーカー。発売当時の価格設定は10,000円を超えていましたが、実質廃盤になった事に合わせて直販サイトのアウトレット品が1,500円を切っていました。

ワイヤレスオープンイヤースピーカー - LBT-ESP01RD
http://www2.elecom.co.jp/products/LBT-ESP01RD.html





LBT-ESP01_02.jpg



LBT-ESP01_03.jpg



LBT-ESP01_04.jpg



LBT-ESP01_05.jpg


通信方式:Bluetooth 4.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:最大14時間、充電時間:約2時間、スピーカーユニット:20x30mmフルレンジドライバー、重量:約33g、という仕様。見た目はスポーツ向けっぽいイヤーフック型のBluetoothヘッドホンで、普通ならスピーカーが出ている部分に面ファスナーが備わっており、付属のストラップ用面ファスナーをヘルメットのストラップに付けて装着するという仕組み。音は側面のサウンドホールから鳴る模様。筐体はIPX5準拠の防水設計。・・・・耳を塞がずに使えるのでイヤホン・ヘッドホンよりは安全かもしれませんが、傍から見たらそれらを使っていると思われても仕方ない外観ですし、ヘルメットをかぶる層はそもそも自転車で音楽を聴く事が論外だという人が大半でしょうから、早くも投売りされているのは納得の一品ですかね。




オープンイヤースタイルのワイヤレスイヤースピーカー
エレコムダイレクトショップ