ロジクール、メンブレンの新型ゲーミングキーボード『G213 Prodigy』

Logicool_G213_01.jpg


海外で見かけたロジクールのキーボード「G213 Prodigy」。
ロジクールGシリーズのゲーミングキーボードといえば近年はメカニカルキースイッチを採用したものばかりでしたが、これはメンブレンキースイッチの新型モデル。キーレイアウトもデザインも比較的スタンダードなタイプです。

Logitech G213 Prodigy Gaming Keyboard with RGB Lighting & Anti-Ghosting
http://gaming.logitech.com/en-us/product/g213-rgb-gaming-keyboard





Logicool_G213_02.jpg



Logicool_G213_03.jpg



Logicool_G213_04.jpg



Logicool_G213_05.jpg



Logicool_G213_06.jpg



Logicool_G213_07.jpg
(via Amazon/Digital Trends)

英語配列版は104キーのフルサイズ、5ゾーンに分けてカスタマイズが可能なフルカラーのキーバックライト搭載、パームレスト一体型デザイン、耐水性を備えたボディ、メディアコントロールキー装備、サイズ:幅452x奥行き218x高さx33mm、重量:1000g、主な仕様・特徴は以上。北米での価格は69.99ドル。実機のキースイッチまわりを見るに何の変哲もないメンブレンという感じで、通常のタイプより応答速度が4倍速いと謳っていてもピンとこないのが正直なところ。同社のメンブレンを採用したゲーミングキーボードといえば「G105」(AA)が存在しますが、登場から既に5年以上経っていて古さが否めない部分もありますし、それと入れ替わる形になるかもしれませんね。




Logicoolロジクール G213 Prodigy RGBゲーミングキーボード G213
ロジクール(2016-10-20)
売り上げランキング: 12585