QNIX、32インチ/フルHDで144Hz駆動のゲーミングモニター『QX3214 REAL 144 CAPTAIN』

QX3214_REAL_144_CAPTAIN_01.jpg


海外で発売されているQNIXの32インチ液晶モニター「QX3214 REAL 144 CAPTAIN」。
低価格&ハイコストパフォーマンスな液晶モニターを輩出している韓国系メーカーの新型モデル。リフレッシュレート144Hz駆動などゲーム向けの性能・機能を備えていますが、このサイズこの解像度のゲーミングモニターはこれが初見です。

QX3214 REAL 144 CAPTAIN
http://qnix.biz/?portfolio=qx3214-real-144





QX3214_REAL_144_CAPTAIN_02.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_03.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_04.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_05.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_06.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_07.jpg



QX3214_REAL_144_CAPTAIN_08.jpg
(via danawa)

画面サイズ:32インチ、パネル:AMVA、解像度:1920x1080、応答速度:1ms(GTG)、コントラスト比:4000:1、輝度:250 cd/m2、視野角;178/178、映像端子:D-sub/DVI/HDMI/DisplayPort、主な仕様は以上。リフレッシュレート144Hz駆動、オーバードライブで実現した1ms(GTG)の応答速度、画面上にAIMポイントを表示するLOS機能、各ゲームジャンルに合わせたプリセットを選択できるHOT KEY機能、フリッカーフリー技術・ブルーライト低減モード搭載、アナログスティック式OSDコントロール、専用リモコン付属、などが特徴。日本でも並行輸入品が既に出回っており、現在40,000円前後の価格で販売中。AMVAパネルで1msの応答速度はさすがに疑ってしまいますし、32インチのフルHDでゲーミングモニターというのもニッチな感があり。でもそういう有名どころがスルーしそうなものを割安な価格で出してくるのは韓国系らしいですね。