オーディオテクニカ、38時間再生のBluetoothヘッドホン『ATH-SR5BT』

ATH-SR5BT_01.jpg


海外で見かけたオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-SR5BT」。
日本でまだ発売に関してのアナウンスは出ていない「ATH-SR5」がベースとなっている、オンイヤー型のBluetoothヘッドホン。ハイレゾ音源対応もですが38時間再生というロングバッテリーも特徴としている新型モデルです。

ATH-SR5BTBK Wireless On-Ear High-Resolution Audio Headphones
http://www.audio-technica.com/cms/headphones/6b0bb66766792ce0/index.html





ATH-SR5BT_02.jpg



ATH-SR5BT_03.jpg



ATH-SR5BT_04.jpg



ATH-SR5BT_05.jpg



ATH-SR5BT_06.jpg



ATH-SR5BT_07.jpg



ATH-SR5BT_08.jpg
(via facebook/T客邦)

型式:密閉ダイナミック型、ドライバー:42mm径、出力音圧レベル:100dB/mW、再生周波数帯域:5 - 40,000Hz、最大入力:1500mW、インピーダンス:35Ω、通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:38時間、充電時間:4時間、重量:185g、という仕様。ハイレゾ音源対応、NFC接続対応、ハンズフリー通話・有線使用可能、スイーベル式折りたたみ構造、インラインマイク/リモコン搭載ケーブル付属、などが特徴。カラーはブラック・ホワイトの2色。北米公式サイトでの価格は現在199.95ドル。似たようなタイプのBluetoothヘッドホンで今までの最長となる再生時間は、確かソニーの「MDR-ZX330BT」(AA)で30時間だったと思いますが、これはそれよりもさらに長く音質面も期待できそうな一品。海外では5月以降に発売予定とのことです。