オーディオテクニカ、オンイヤー型のハイレゾ対応ヘッドホン『ATH-SR5』

ATH-SR5_01.jpg


海外で見かけたオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-SR5」。
ハイレゾ音源対応を謳っているオンイヤー型のポータブルヘッドホン。今年のはじめごろにイベントで参考出展があった新型モデルですが、一部の地域では既に製品版が出回っているようです。

ATH-SR5BK On-Ear High-Resolution Audio Headphones || Audio-Technica US
http://www.audio-technica.com/cms/headphones/7977219adbffc308/index.html





ATH-SR5_02.jpg



ATH-SR5_03.jpg



ATH-SR5_04.jpg



ATH-SR5_05.jpg



ATH-SR5_06.jpg



ATH-SR5_07.jpg



ATH-SR5_08.jpg
(via T客邦)

型式:密閉ダイナミック型、ドライバー:42mm径、出力音圧レベル:130dB/mW、再生周波数帯域:5 - 40,000Hz、最大入力:1500mW、インピーダンス:35Ω、コード長:1.2m(着脱式)、重量:165g(コード除く)、という仕様。ハイレゾ対応の42mm径ドライバー搭載、軽量かつ折りたたみ構造(スイーベル)のポータブルデザイン、快適なフィット感を提供する低反発イヤーパッド&スライダー搭載ヘッドバンド、ブラック・ホワイト・ブラウンのカラーラインナップ、などが特徴。北米公式サイトでの価格は現在149.95ドル。ハイレゾ対応&ポータブル向けのヘッドホンといえば同社には「ATH-MSR7」(AA)がありますが、ポータブルという面では軽くてコンパクトなこちらの方が向いている印象。また、これをベースにしたBluetoothモデル(ATH-SR5BT)も追ってリリースされるようなので、個人的にはそちらも注目ですね。