【キーボード】ROCCAT 『Ryos MK FX』 画像など

Ryos_MK_FX_06.jpg


海外で発売されているROCCATのキーボード「Ryos MK FX」。
サムキー搭載や大型パームレスト一体型のデザインが特徴的なゲーミング・メカニカルキーボードのRGB仕様モデル。2015年初頭に製品情報は公開されていましたが、最近になってようやくリリースされた模様。ちょっと見てみます。

ROCCAT Ryos MK FX
http://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Keyboards/Ryos-Series/Ryos-MK-FX/





Ryos_MK_FX_07.jpg



Ryos_MK_FX_08.jpg


Ryos_MK_FX_09.jpg


Ryos_MK_FX_10.jpg


Ryos_MK_FX_11.jpg


Ryos_MK_FX_12.jpg


Ryos_MK_FX_13.jpg


Ryos_MK_FX_14.jpg


Ryos_MK_FX_15.jpg
(via Ptt)

キースイッチ:Cherry MX RGB、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅508x奥行き23.4x高さ44mm、重量:1.6kg、という仕様。フルカラーのキーバックライト搭載、キー個別でカスタマイズもできるイルミネーションモード、5マクロキ+3サムキー搭載、32bit ARM Cortexプロセッサx2基内蔵、ヘッドホン/マイク端子装備、レーザー刻印&UVコーティングのキーキャップ、各キーに2つのプログラムを登録できるEasy-Shift[+]機能、Nキーロールオーバー対応&高性能アンチゴースト機能、などが特徴。北米では現在170ドル前後の価格で販売中。2015年初頭の発表から間髪いれず発売されていれば注目度は違っていたと思いますが、他社が新たなRGB仕様モデルを既に出している現状では出遅れ感が否めない・・・・。ゲーミングマウスの「Nyth」(AA)も似たような形でしたし、最近のROCCATは忘れたころに発売する製品がちらほらありますね。




ROCCAT Ryos MK FX– Mechanical Gaming Keyboard With Per-key RGB Illumination US Layout 正規保証品 ROC-12-871-BN-AS
ROCCAT
売り上げランキング: 72952