一部に緑軸を使うメカニカルキーボードが出てきている(Quick Fire XT)

Quick_Fire_XT_2016_01.jpg


海外で発売されているCooler Masterのキーボード「Quick Fire XT」。
スタンダードなゲーミング・メカニカルキーボードで定評のあるQuick Fireシリーズのフルサイズモデル。日本では限定的な形で密かに発売されていましたが、最近出回っている新バージョンは一部のキーに緑軸を使っているようです。

【キーボード】CM Storm 『Quick Fire XT』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-3385.html





Quick_Fire_XT_2016_02.jpg



Quick_Fire_XT_2016_03.jpg



Quick_Fire_XT_2016_04.jpg



Quick_Fire_XT_2016_05.jpg


今回見かけたのは青軸版の一部に緑軸を使っているもの(他の赤軸版・茶軸版には使われておらず)。その緑軸がどこに使われているかはパッケージに記されており、スペース・Esc・Fn・CapsLockの4キー。なぜこの組み合わせにしたのか公式のアナウンスは出ていませんが、考えられる事は誤爆・判別対策でしょうか。青軸は主要4種の中だと押下圧が一番軽いので、誤爆すると面倒なキーの対策もしくは判別しやすいように一番重い同系の緑軸を4ヶ所に導入したのではないかと。ちなみにこの青軸+緑軸はCooler MasterだけでなくSteelSeriesの新製品でもやっていたりする。今後発売されるメカニカルキーボードでちょくちょく見かけるようになるかもしれません。




CM Storm QuickFire XT - Full Size Mechanical Gaming Keyboard with CHERRY MX Blue Switches (Size:Full Size ) by Cooler Master [並行輸入品]
Coolermaster
売り上げランキング: