エレコムのハイレゾ対応イヤホン『EHP-CH1000』が3,000円を切る

EHP-CH1000_07.jpg


2014年11月に発売されたエレコムのイヤホン「EHP-CH1000」。
9.8mm径ドライバー&高剛性真鍮ハウジングを採用したハイレゾ音源対応を謳うイヤホンで、内容の割に手ごろな価格も人気を得ていたモデル。発売当初の価格は8,000円前後、それからジリジリと継続的に値を下げていましたが、今年に入ってから低価格帯の仲間入りと言える3,000円を切っていました。

【イヤホン】エレコム 『EHP-CH1000』 レビューチェック
http://watchmono.com/blog-entry-5046.html





EHP-CH1000_08.jpg



EHP-CH1000_09.jpg



EHP-CH1000_10.jpg



EHP-CH1000_11.jpg


同シリーズの中では一番下位のモデルという事もあってハイレゾ対応の面では今一つだという評価もありましたが、一つのイヤホンとして見ればフラット傾向&バランスの良い万能型で、以前の価格でもハイコストパフォーマンスだと概ね好評を得ていた一品。3,000円を切った=低価格帯と言える範囲に入ってきた事で、また違った見方ができるのではないかと。しかし結構な人気を得ているにも関わらず価格の下落が止まらないのはエレコムらしいというか・・・・それ以上に供給過多なんでしょうかね。




ELECOMハイレゾ対応 ステレオヘッドホン カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 ゴールド EHP-CH1000GD
エレコム(2014-11-08)
売り上げランキング: 18