Rapooの独自スイッチ採用&RGB採用メカニカルキーボード『V720』

Rapoo_V720_01.jpg


海外で見かけたRapooのキーボード「V720」。
PC周辺機器は以前だとモバイル向けやデザイン重視のモデルをメインに展開していたRapooですが、ここ最近はゲーミングデバイスにも力を入れてきている状況。現時点で一番新しい製品となるこのゲーミング・メカニカルキーボードは、独自のキースイッチ採用やフルカラーLED搭載のRGB仕様を特徴としています。

RAPOO - V720
http://www.rapoo.cn/product/202





Rapoo_V720_02.jpg



Rapoo_V720_03.jpg



Rapoo_V720_04.jpg



Rapoo_V720_05.jpg



Rapoo_V720_06.jpg



Rapoo_V720_07.jpg



Rapoo_V720_08.jpg


キーレイアウトは108キー英語配列の比較的スタンダードなフルサイズ。キースイッチにはRapooの刻印が入っており、青軸・茶軸・黒軸の3タイプあり。キーバックライトはフルカラーで1キーごとにカスタマイズ可能、イルミネーションモードも複数備わっている模様。フレームは金属製でキースイッチの表面が出ているスリムデザイン。また、フレーム側面にもフルカラーのLEDラインが搭載。着脱可能なパームレストが付属。

独自のキースイッチといってもCherry MXクローンと言えるありふれたタイプですし、RGB仕様も中華系メカニカルだと既に珍しくありませんが、Rapooの同シリーズとなる製品は「V900」(AA)などゲーミングマウスが日本でもいくつか発売されているので、このゲーミングキーボードも続いて発売される可能性はあるかもしれない。仮にそうなったとして大手の同類品に対抗できるかは価格次第でしょうね。