TTCがキーボード用の薄型メカニカルキースイッチを公開

TTC_KeySwitch_01.jpg


TTC・・・・日本企業で例えるならオムロンのように電子機器のスイッチやパーツを製造している中国のメーカーで、PC周辺機器だとマウスのマイクロスイッチ(サイドボタンやホイールクリックなどサブの部分で)でよく見かける。Cherry MXタイプのメカニカルキースイッチも一応作っていたりするようですが、そのタイプとはまったく異なる薄型のメカニカルキースイッチを公開していました。

高品质长寿命开关、编码器、连接器专业设计制造商
http://www.ttc9.com/





TTC_KeySwitch_02.jpg



TTC_KeySwitch_03.jpg
(via zol.com)

どういう感じのキースイッチなのかはご覧のとおり。Cherry MXタイプが全高18mmとして、このスイッチは全高7.1mmと半分以下になっている模様。薄型でもメカニカル特有の感触は維持している、2016年のうちに流通させる予定、最初に使われるのは多分ゲーミングノートPCになるだろうとのこと。ノートPC用としてだけではなくキーボード単体でも使われるようになるかはまだわかりませんが、前述のとおりTTCはメカニカルキーボード用のスイッチも一応作っていますし、その方面へ向けて供給する可能性は十分高そう。現時点で薄型メカニカルの代表格であるSteelSeriesの「Apex M800」(AA)よりさらに薄い、まるでパンタグラフみたいなメカニカルキーボードが登場するかもしれませんね。