TVアニメ『がっこうぐらし!』で、祠堂圭が使っていたCDプレーヤー

Gakkougurashi_CD_01.jpg


2015年7月から放送されているTVアニメ「がっこうぐらし!」。
可愛らしいキャラクターデザインに反して内容はゾンビアポカリプス系という、そのギャップが話題となっている作品ですが、”みーくん”こと直樹美紀の親友である祠堂圭が使っていたポータブルCDプレイヤーは実在するものをモデルにして描かれていました。

TVアニメ「がっこうぐらし!」公式サイト
http://gakkougurashi.com/index.html





Gakkougurashi_CD_02.jpg



Gakkougurashi_CD_03.jpg



Gakkougurashi_CD_04.jpg



Gakkougurashi_CD_05.jpg



Gakkougurashi_CD_06.jpg



Gakkougurashi_CD_07.jpg


本体の外観や液晶・ボタンの配置からして、このCDプレーヤーは2004年に発売されたカシオの「AJ-5」。作中だと搭載されていたFMチューナーは備わっておらず、お風呂オーディオと称していて防沫設計やスピーカー内蔵などが特徴。それにしても今回の描かれ方は、ある意味ひっかけ問題だった・・・・というのも本体に刻まれていた”Parasol”は知らない人が見れば大半がパナソニック製だと思ってしまうはず。アニメでこういう小道具が出てくるとメーカー名を少し変えているのがお約束ですが、まったく別のメーカー名にしているのは珍しいかも。あと、CDプレーヤーはパナソニックの方がメジャーなのに、かなりマイナーなこちらをチョイスしているのもなんというか面白いです。