センサー位置調整や各パーツ交換が可能なCooler Masterのゲーミングマウス『MasterMouse』

MasterMouse_01.jpg


海外で見かけたCooler Masterのマウス「MasterMouse」。
まだプロトタイプの参考出展があっただけの段階ですが、センサーは前後スライド式になっていて位置調整が可能、表面カバー・サイドパネル・ケーブルは複数のパーツで交換できるという、ユニークなギミックを備えたゲーミングマウスです。

Cooler Master Gaming » Products: Array
http://gaming.coolermaster.com/en/products/mice/





MasterMouse_02.jpg



MasterMouse_03.jpg



MasterMouse_04.jpg



MasterMouse_05.jpg



MasterMouse_06.jpg



MasterMouse_07.jpg
(via xfastest/bit-tech/coolaler)

現時点で公式サイトに製品情報は掲載されておらず、出展されていたプロトタイプも完成にはほど遠い状態。大きく仕様変更される可能性もあるので参考程度に。実機や説明プレートを見るに、センサーは前後スライド式で中央から後方に位置を下げられる、表面カバーはサイズや表面処理が異なるタイプがあり、サイドパネルはマグネット着脱式・左右交換可能で表面処理が異なる3タイプあり、ケーブルは表面カバーのサイズに合わせたもの?が2タイプあり、搭載されるLEDはフルカラー、といった内容。サイドパネルの交換やパームレスト部の位置調整ができるゲーミングマウスはRazerの「Razer Ouroboros」(AA)などいくつかありますが、表面を丸ごと交換できたりセンサーを移動できるのはおそらくこれが初。製品として出ればなかなか面白い存在になりそうです。