”愛”の文字が入ったRazerのゲーミングマウス(Razer Taipan)

Razer_Taipan_Xiantu2_01.jpg


海外で見かけたRazerのマウス「Razer Taipan White Xiantu2 Collector's Edition」。
左右対称のゲーミングマウス「Razer Taipan (White)」をベースに、4月から中国でサービスが開始される
MMORPGのデザインを施したコラボモデル。メーカーロゴがあった部分に”愛”の文字が入っています。

Razer Taipan White Xiantu2 Collector's Edition
http://cn.razerzone.com/xiantu/razer-taipan-xiantu2





Razer_Taipan_Xiantu2_02.jpg



Razer_Taipan_Xiantu2_03.jpg



Razer_Taipan_Xiantu2_04.jpg
(via pcwaishe)

スペックは現行のTaipanと何も変わらず。コラボモデル独自の特徴はパームレスト部にLEDで光る”愛”の
文字とタイトルロゴが入っている、LEDのカラーはイエロー、以上の2点。価格は通常のTaipanと同じ模様。
中国で出回っているマウスは漢字のメーカーロゴを入れているものが結構あり、それを見るたびにダサイ
と思っていましたが、漢字一文字だとイメージが全然違うというか日本好きの外国人みたいな層にウケる
かもしれない?それにしてもこういうコラボモデルは世界視野で見ると中国が群を抜いて数多く出しており
その理由はゲーマー人口が多いからだと再確認します。