Cherry純正のエントリー・メカニカルキーボード『Cherry MX-BOARD 2.0C』

Cherry_MX-BOARD_20C_01.jpg


海外で見かけたCherryのキーボード「Cherry MX-BOARD 2.0C」。
メカニカルキースイッチ”Cherry MX”で知られるCherryですが、純正と言えるキーボードも色々出しており
これは新製品のエントリーモデル。いい意味で飾り気のないスタンダードな作りになっています。

Cherry MX-BOARD 2.0C
http://www.cherry.cn/index.php?m=Product&a=pro_content&id=41






Cherry_MX-BOARD_20C_02.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_03.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_04.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_05.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_06.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_07.jpg



Cherry_MX-BOARD_20C_08.jpg
(via baidu)

キースイッチ:Cherry MX(茶軸/黒軸/青軸/赤軸)、キーレイアウト:104キー、キーキャップ:ABS樹脂
サイズ:幅446x奥行き158mm、重量:約760g、という仕様。新製品ですが新型ではなく、型番に”C”が
付いていないモデルは前から存在しており、これはそのリニューアル版。パッケージにはオリジナルの
Cherry MXを使っている事くらいしか強調していない、良く言えば質実剛健な出来。価格は同社製品の
中で旧型の次に安い存在。地域によってはこういう”純正”も出ていますよという事で。日本で見かける
機会があるとすれば、上位の「Cherry MX-Board 3.0」(AA)みたいに並行輸入品が出回ればですかね。