最小・最薄・最軽量の折りたたみ式Bluetoothキーボード『iLepo360』

iLepo360_01.jpg


海外で見かけたFlyshark Fleetのキーボード「iLepo360」。
おそらく現時点で最小・最薄・最軽量となる折りたたみ式のBluetoothキーボード。かつてKickstarterで
出資を募っていた一品ですが、既に米Amazonなどで量販されているようです。

iLepo360--Flyshark Fleet Technology Co., LTD
http://www.flyshark.mobi/ASP/content.asp?pid=2





iLepo360_02.jpg



iLepo360_03.jpg



iLepo360_04.jpg



iLepo360_05.jpg



iLepo360_06.jpg



iLepo360_07.jpg



iLepo360_08.jpg
(via Youtube/Twitter)

通信方式:Bluetooth 3.0、バッテリー:内蔵(180mAh)、サイズ:幅253x奥行き78x高さ7mm(通常時)
幅130x奥行き78x高さ13mm(折りたたみ)、重量:130g、という仕様。キーレイアウトはEnglish/German
/French/Spanish、カラーはブラック・シルバー・ゴールドのラインナップがあり。比較的スタンダードな
キー配列、多種多彩なファンクションキー搭載、アルミニウムボディ採用、などが特徴。

折りたたみ式の代表的なモデルであるリュウドの「RBK-3200BTi」(AA)に比べてキー数は少ないですが
必要最低限のものは備わっていますし、ひとまわりスリムな筐体を実現している。アルミニウムボディは
質感や強度が期待できそうな印象。正真正銘ポケットサイズと言えるコンパクトさ、でも窮屈感があまり
ない作り、魅力的に思う人は多いのではないかと。価格は一番安いもので現在50ドル前後です。