”SCOPE NODE”クローンの中華マウス『金刚神指』

SCOPE_NODE_Clone_01.jpg


海外で見かけたRAJOOというメーカーのマウス「金刚神指」。
あらゆる部分が特徴的なデザインになっている、俗に言う中華マウス。どこかで見た事があるよな・・・・と
調べてみたら、かつてエレコムが出していた”SCOPE NODE”とまったく同じ型でした。

3ボタンレーザーマウス“SCOPE NODE” - M-SN1ULシリーズ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-sn1ul/





SCOPE_NODE_Clone_02.jpg



SCOPE_NODE_Clone_03.jpg



SCOPE_NODE_Clone_04.jpg



SCOPE_NODE_Clone_05.jpg



SCOPE_NODE_Clone_06.jpg



SCOPE_NODE_Clone_07.jpg
(via Yesky)

”SCOPE NODE”はペンの使用感に基づいた形と謳っていた3ボタン式のレーザーマウスでしたが、こちらは
光学式センサー(解像度:600/1200/1600/2400dpi)を採用しており、一応ゲーミングマウスの位置付けと
なっているモデル。他に違う点はホイールにLEDを搭載、それとゴールドのカラーリング&メーカーロゴ入り。

エレコムの方は2009年に発売、現在は既に廃盤扱いの状況。こちらは2011年ごろに発売されていた模様。
金型が流出したのか事情はわかりませんが、このクローン品が日本でも密かに販売されているようなので
代わりを求めていた人にはアリでしょうか。しかしメーカー名もRAPOOのパクリっぽくてちょっとアレですね。