AULAの防水メカニカルキーボード『自由之翼』

AULA_Mechanical_Keyboard_13.jpg


海外で見かけたAULAのキーボード「自由之翼」。
Razer BlackWidow 2014」の緑軸と同じスペックのオリジナルキースイッチ(どちらもkailh製)を採用した
フルサイズの中華メカニカルキーボード。それよりも注目すべき点は防水設計になっているところです。

狼蛛官方网站
http://www.aulacn.com/





AULA_Mechanical_Keyboard_14.jpg



AULA_Mechanical_Keyboard_15.jpg



AULA_Mechanical_Keyboard_16.jpg



AULA_Mechanical_Keyboard_17.jpg
(via pcwaishe/zol.com)

キースイッチ:オリジナル青軸(耐久性6000万回)、キーレアイアウト:104キー英語配列、接続:PS/2
サイズ:幅445x奥行き172x高さ40mm、重量:1250g、という仕様。フレームはキーを覆わないフラットな
形状、キーキャップはキースイッチまわりを塞いで水を透さない設計になっている模様。水中に浸ける
ような事はさすがにできないっぽい、でもシャワーをかけるくらいなら問題なさそうな感じ。防水仕様の
メカニカルキーボードは参考出展で見かけた事はありましたが、製品化しているのはこれが多分初。
ちなみにAULAのメカニカルキーボードは「機械鬼王2区」(AA)が一部のショップで販売されているので
これも日本で見かける機会があるかもしれません。