【イヤホン】サンワサプライ 『GBH-S500』 画像など

GBH-S500_01.jpg


2014年5月に発売されたサンワサプライのBluetoothイヤホン「GBH-S500」。
左右非対称の形状になっているユニットが特徴的な首かけ式のモデル。Bluetooth 4.0・マルチポイント対応
といった点もウリにしていますが、ちょっと見てみます。

Bluetoothステレオネックバンドヘッドセット GBH-S500 | サンワダイレクト
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/GBH-S500





GBH-S500_02.jpg



GBH-S500_03.jpg



GBH-S500_04.jpg



GBH-S500_05.jpg



GBH-S500_06.jpg



GBH-S500_07.jpg



GBH-S500_08.jpg



GBH-S500_09.jpg



GBH-S500_10.jpg
(via danawa)

Bluetooth 4.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/SPP/HFP/HSP、コーデック:非公開、再生時間:約6.5時間
待受時間:約220時間、充電時間:約1.5時間、コード長:約22cm、重量:約26g、という仕様。向かって右側
のまわりに電話応答のMFBボタン・音量ボタン・マイク・USB端子を装備。4種類のイコライザー機能を搭載。
使用機器が通信距離(約10m)から離れると振動するバイブレーション機能もあり。イヤーピース(S/M/L)
充電用USBケーブルが付属。カラーはブラック・ホワイトの2色。

元は韓国の音響機器ブランド品で、韓国の著名作曲家が監修(筐体にサインが入っている)した事もウリに
している。首かけ式のタイプにしては再生時間が短い気もしますが、変形と言えるデザインは良くも悪くも
斬新で重量は比較的軽量、そして名の知れたメーカー製の同類に比べると割安。見方によっては面白い
一品ですね。この「GBH-S500」は現在5,000円前後の価格で販売されています。