表面のグリーンが毒々しい『Razer Naga Limited Razer Green Edition』

Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_01.jpg


2013年8月に発売されたRazerのマウス「Razer Naga 2014」。
12サイドボタン搭載のMMO向けゲーミングマウスをリニューアルした”2014”モデル。カラーはマットブラック
でしたが、その表面をRazerのトレードカラーでもある毒々しいグリーンにした限定モデルが出たようです。

【マウス】Razer 『Razer Naga 2014』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3571.html





Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_02.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_03.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_04.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_05.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_06.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_07.jpg



Razer_Naga_LimitedRazerGreenEdition_08.jpg
(via IT168)

製品名は「Razer Naga Limited Razer Green Edition」となっており、通常モデルとの違いは表面のカラー
だけの模様。しかしその唯一の違いがあまりにも奇抜すぎる・・・・。グリーン基調のカラーリングは今まで
ヘッドホン・ヘッドセットならありましたが、マウスだと何というかイメージがガラリと変わる。見方によっては
蛇じゃなくて虫みたいな感じ。ちなみに現時点でグローバルの公式サイトに製品情報は未掲載。出回って
いるのは中国だけなので、展開地域も限定されるモデルかもしれません。