デザインコンペ金賞で製品化実現のゲーミングマウス『GIGABYTE Raptor』

GIGABYTE_Raptor_01.jpg


海外で見かけたGIGABYTEのマウス「Raptor」。
GIGABYTE主催のデザインコンペティション”Make it Real ! ”で、2013年に金賞を受賞した作品が製品化。
両サイドに備わるSniper Hotkey=スナイパーボタンなどが特徴のFPS向けゲーミングマウスです。

GIGABYTE - PC Peripherals - Mouse - Gaming - Raptor
http://www.gigabyte.com/products/product-page.aspx?pid=5066






GIGABYTE_Raptor_02.jpg



GIGABYTE_Raptor_03.jpg



GIGABYTE_Raptor_04.jpg



GIGABYTE_Raptor_05.jpg



GIGABYTE_Raptor_06.jpg



GIGABYTE_Raptor_07.jpg



GIGABYTE_Raptor_08.jpg
(via coolenjoy.net)

センサー:光学式(Avago ADNS-3090)、解像度:50-4000dpi、フレームレート:6400fps、ポーリングレート:
最大1000Hz、トラッキング速度:60ips、最大加速度:20G、サイズ:幅71x奥行きx118x高さ38mm、重量:85g
ケーブル長:1.8m、という仕様。左右クリックのマイクロスイッチはオムロンのD2FC-F-7N(10M)。全ボタン
プログラム可能となっており、裏面にはウエイト調整機能があり(1.8g~21.3g)。プロファイル保存数は5個で
パームレスト部のLEDはそのプロファイルごとに色の設定ができる仕組み。

GIGABYTEのゲーミングマウスは「GM-KRYPTON」(AA)などが2013年に発売されているので、これも日本で
リリースされる可能性は少なからずあり。ちなみに今年のデザインコンペは既に終わっていて、150作品以上
のエントリー→15作品を選出して決勝という形だった。その金賞を受賞した作品も製品化が約束されている。
理想のマウスが市販品にないと思っている人や、”ぼくのかんがえたさいきょうのマウス”のアイデアがある
人は来年あたりエントリーしてみてはいかが?




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -