DELLのWUXGA液晶モニター『U2415』が日本でも発売

U2415_11.jpg


2014年9月に発売されたDELLの24インチ液晶モニター「U2415」。
解像度がWUXGA(1920x1200/16:10)の新モデルで、ベゼル幅6.9mmのフレームレスデザイン採用が
大きな特徴。海外ではごく一部の地域でしかまだリリースされていませんが、それに続く形で日本でも
思っていた以上に早く出してきました。

デル デジタルハイエンドシリーズ24型モニタ - U2415
http://accessories.apj.dell.com/sna/productdetail.aspx?c=jp&cs=jpbsd1&l=ja&s=bsd&sku=391-BBUU





U2415_12.jpg



U2415_13.jpg



U2415_14.jpg



U2415_15.jpg



U2415_16.jpg



U2415_17.jpg



U2415_18.jpg
(via IT168/chiphell/Yesky)

AH-IPSパネル採用、sRGBカバー率99%、DisplayPort/miniDisplayPort/HDMIx2(MHL対応)の入力端子
DisplayPort出力端子、USB 3.0ハブx5基、一通りの調整機能を備えた高性能スタンド、3年間プレミアム
パネル保証(ドット欠け無償交換)、なども特徴。この内容で個人的に意外だったのが33,980円という価格。
プロフェッショナル向けの位置付けではなく、これといった付加機能も備わっていませんが、WUXGA機の
新型にしては想像以上に安い。これよりも先に発売したEIZOの同タイプモデル「EV2455」(AA)よりひと回り
安い。DELLなので期間限定の割引キャンペーン適用が今後あるかもしれませんし、WUXGA機の新たな
定番になる事は間違いないでしょうね。

<関連記事>
【モニター】DELL 『U2415』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-5013.html