Philipsのインテリア向け小型Bluetoothスピーカー『BT100』

Philips_BT100_01.jpg


2014年9月に発売されたPhilipsのBluetoothスピーカー「BT100」。
陶器っぽい形のデザインが特徴的な小型のBluetoothスピーカー。性能面で特筆する点はありませんが
こういうインテリア向けと言えるタイプは何気に少ないでしょうか。

BT100製品情報|フィリップス/オーディオ
http://www.japan.philips.co.jp/audio/products/bt100/





Philips_BT100_02.jpg



Philips_BT100_03.jpg



Philips_BT100_04.jpg



Philips_BT100_05.jpg



Philips_BT100_06.jpg



Philips_BT100_07.jpg



Philips_BT100_08.jpg



Philips_BT100_09.jpg



Philips_BT100_10.jpg
(via zol.com/JD.com)

プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、定格出力:2W、連続再生時間:約8時間、充電時間:約3時間
サイズ:幅63x奥行き63x高さ82mm、重量:180g、という仕様。上部にスピーカー・マイクが備わっており
前面にインジケータを、背面にペアリング/応答ボタン・電源/切替スイッチ・USB端子・AUX端子を装備。
カラーはブラック・ホワイト・アクア・サーモンの4色あり。アクアとサーモンは奇抜なカラーリングですが
ブラックとホワイトは室内のどこにも似合いそうな落ち着いた外観。持ち運ぶ事があるとしてもせいぜい
家の中という用途にはいいかもしれませんね。「BT100」は現在4,000円台の価格で販売されています。