Kensingtonのトラックボール『SlimBlade Trackball』が10,000円を切る

SlimBlade_Trackball_01.jpg


2009年に発売されたKensingtonのトラックボール「SlimBlade Trackball」。
選択肢が数少ないトラックボールの中で代表的存在の一つとなっている、大玉タイプのハイエンドモデル。
がっつり安くなったわけではありませんが、現在10,000円を切っている模様。この価格まで下がったのは
何気にこれが初でしょうか。

SlimBlade Trackball 72327
http://www.nanayojapan.co.jp/products/tball/72327.html





SlimBlade_Trackball_02.jpg



SlimBlade_Trackball_03.jpg



SlimBlade_Trackball_04.jpg



SlimBlade_Trackball_05.jpg
(via tistory)

価格的にハイエンドの大玉トラックボールといえば、CSTの「CST2545W」(AA)が日本でも発売されましたが
支持の高さは特に変わらずの状況。でも以前とは違い競合機が現われた事もあってか、上記との価格差を
考えると今の売り値は割安なのかも?と思ったり。それにしても5年以上も前の製品なのに古臭さがまったく
感じられない外観、そこからも作りの良さが伺える。逆にこういう品のある一般向けの入力デバイスは最近
出なくなりましたね。




ケンジントン 【正規品・5年保証付き 日本語パッケージ】 SlimBlade Trackball 72327JP
ケンジントン(2011-04-01)
売り上げランキング: 2070