Bloody(A4TECH)のゲーミングマウス『V8MA-JP』が3,000円を切る

TL8A-JP_01b.jpg


2014年5月に発売されたBloody(A4TECH)のマウス「V8MA-JP」。
内容の濃いマクロ機能や弾道補正機能など、発表時に良くも悪くも話題となったゲーミングマウスの一つ。
当初は5,000円台で販売されていましたが、いつの間にか値下がっていて現在3,000円を切っていました。

V8MA|U-LEX
http://www.u-lexnet.info/product/bloody/V8MA.html





TL8A-JP_02.jpg



TL8A-JP_03.jpg



TL8A-JP_04.jpg



TL8A-JP_05b.jpg
(via JD.com)

Bloodyのゲーミングマウスは日本で同時に3機発売され、これは価格的にエントリークラスとなるモデル。
解像度:3200CPIの光学式センサー、高耐久性と滑らかな動きを実現する金属ソール、そしてハードウェア
チート扱いされても仕方ない?独自機能などが特徴。発売前はあれこれ言われていましたが、いざ発売に
なってからの反響は意外と少ない・・・・。半信半疑の機能面、日本では無名のブランド、そこまで安くない
価格が理由で敬遠されていた感じでしょうか。とりあえず価格は手ごろになったので、気になっていた人は
一番安いこのモデルで試してみるのもいいのではないかと。




A4TECH Bloody国内代理店 機能制限解除モデル ゲーミング光学マウス マクロ機能搭載 3200CPI メタルソール採用 V8MA-JP
エイフォーテック(2014-05-22)
売り上げランキング: 6421