Mad Catzのゲーミング・メカニカルキーボード『S.T.R.I.K.E. TE』

STRIKE_TE_01.jpg


海外で見かけたMad Catzのキーボード「S.T.R.I.K.E. TE」。
Mad Catz製品の中でも実用性重視と言えるTEシリーズからゲーミング・メカニカルキーボードが新たに登場。
S.T.R.I.K.E.3 Gaming Keyboard」をベースにしたキーバックライト搭載モデルです。

Mad Catz S.T.R.I.K.E. TE Mechanical Gaming Keyboard for PC
http://store.madcatz.com/brands/mad-catz/Mad-Catz-S-T-R-I-K-E-TE-Mechanical-Gaming-Keyboard-for-PC.html





STRIKE_TE_02.jpg



STRIKE_TE_03.jpg



STRIKE_TE_04.jpg



STRIKE_TE_05.jpg



STRIKE_TE_06.jpg
(via Youtube/CowcotLand)

現時点で判明している点は、キースイッチにKailh製の茶軸を採用、30キーロールオーバー対応、左上に7個
カーソルキーまわりに5個のマクロキーを搭載、プロファイル保存数が3個で最大36個のマクロ登録が可能
キーバックライトはWASD/カーソルキーのみ光らせるモードがあり、カラーはマットブラック・ブラック・ホワイト
レッドの4色あり、海外では9月発売予定、価格は149.49ドル、など。Kailh製のキースイッチはTt eSPORTSの
Poseidon Z Illuminated」(AA)が採用していたり、Razerオリジナルキースイッチの製造元にもなっていたり
ゲーミングキーボードでは最近よく見かける。Mad CatzもCherry MXではなくKailhを採用してきたか・・・・と。
そう遠くないうちに(ゲーミング・メカニカルキーボードの中では)シェアが逆転するかもしれませんね。

<関連記事>
【キーボード】Mad Catz 『S.T.R.I.K.E. TE』 画像など

http://watchmono.com/blog-entry-4955.html




USB/英語109キー/茶軸/メカニカル方式/マットブラック
ソフマップ楽天市場店