【PCケース】IN WIN 『IW-BQ656/120N』 レビューチェック

IW-BQ656-120N_01.jpg


2013年7月に発売されたIN WINのPCケース「IW-BQ656/120N」。
縦置・横置きはもちろん、VESAマウント対応で液晶モニターやTVの裏側にも取り付け可能な小型サイズの
Mini-ITXケース。初期型は2010年に出ていますが、これは電源やサイドパネルを変更したリニューアル版。
ちょっとチェックしてみます。

PCケース INWIN(インウィン) IW-BQ656/120N CFD販売株式会社
http://www.cfd.co.jp/pc_case/in_win/iw-bq656_120n.html



画像


IW-BQ656-120N_02.jpg



IW-BQ656-120N_03.jpg



IW-BQ656-120N_04.jpg



IW-BQ656-120N_05.jpg



IW-BQ656-120N_06.jpg



IW-BQ656-120N_07.jpg



IW-BQ656-120N_08.jpg
(via SweClockers.com)



メディア・レビューサイト


In Win、120W電源を標準搭載したVESAマウント対応Mini-ITXケース | マイナビニュース
http://www.cfd.co.jp/pc_case/in_win/iw-bq656_120n.html

「IW-BQ656/120N」: パソコン自作初めました。
http://pczisaku.seesaa.net/article/377520946.html

IW-BQ656/120N買いました。[VESAマウント可MINI-ITXケース] | おさげはツインテ違う
http://bunches.yysaidup.com/2013/09/iw-bq656120nvesamini-itx.html

IW-BQ656/120N で超小型パソコン自作【建築士・パソコン自作 ブログ】
http://kadoban10design.seesaa.net/article/381176485.html

「IW-BQ656/120N」でMini-ITXマシンの自作 | でじまみ
http://plaza.rakuten.co.jp/mscrtf/diary/201312290000/

IW-BQ656:T43p SATA化ブログ改めパソコン色々ブログ
http://17inch.blog.so-net.ne.jp/2014-03-01-1

KBN-I/2100でPC組んでみました|こたろー日記
http://ameblo.jp/kotarou-jp/entry-11625970105.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
対応フォームファクタ:Mini-ITX、拡張スロット:なし、搭載ファン:なし、ドライブベイ:2.5インチシャドウベイx1
スリムODDx1、I/O:USB2.0x4・Audio in/out、サイズ:幅225x奥行き76x高さ193mm、重量:約2.1kg、という
仕様。初期型→リニューアル版の変更点は、内蔵の電源ユニットが80W→120Wに、サイドパネルがメッシュ
デザインに、以上の2点で他はそのまま。その電源ユニットの型番は”P-AD120A7-2”と明記あり。

レビューしている人は数名いましたが、「このサイズでスリム光学ドライブを搭載できるのはポイントが高い」
「CPUクーラーは高さ45mmまでなら入る」「電源のファンがうるさいのは欠点、でも交換によって解消する」
「クセはあるがケースの精度は高く、価格を考えると十分良い作り」といった内容。



各所の反応


[#1]
INWIN IW-BQ656
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100410/ni_cbq656.html



[#2]
BQ656持ってるけどISK-100と違って
Samuel17とかTITAN/センチュリーのヒートパイプ4本のやつのような
ファン無しで高さ45mm辺りのヒートシンクは入らないね。
BQ660は実物見てないからわからないけどサイドパネルのメッシュの部分が外側に
盛り上がってるのなら入るのかもしれないけど。



[#3]
>>#2
Vanxieでちょっぴり余裕あるかなー程度で、Samuel入らないのは計算外でしたね。
根拠もなく入ると信じていた…w
今はケースパネルに穴空けて120mmファン取り付けて誤魔化してます。
BQ660は東映で実物見たけど、ISK-110よりサイドパネルのメッシュの面積が狭いから
CPUの位置次第じゃSamuel入ってもパネルに干渉するかも。レビュー全然ないんだよねえ…



[#4]
>>#3
「ケースパネルに穴空けて120mmファン取り付けて」ってのは
Samuelのヒートシンクが飛び出る場所まるごと穴開けたのかな?
(それともVanxie+12cm薄型ファンで、加工はファンのネジ穴の部分だけ?)
もしSamuelが飛び出るエリアまるまる切り取ったのなら、パネルの剛性どう?



[#5]
>>#4
>(それともVanxie+12cm薄型ファンで、加工はファンのネジ穴の部分だけ?)
まさにこれです。120mmファンを吸気で取り付けてます。
これだけでもVanxieだけの時とは全く違うので無理してSamuel使わなくてもいいかな、と。
液晶裏に取り付けてるから基本的に見えないですし。さすがにSamuelの部分だけ
くり抜くのは無理です…パネルぺらぺらすぎる。剛性不足の予感。
Samuel用にデカい穴開けたとしても、仮にママン換装したりして穴合わなくなったら切なすぎるし…w



[#6]
BQ656+薄型120mmファン外付け+PicoPSU化+A6-3500使用@電圧sage
(800MHz@0.8V、2.1GHz@1.175V)で組んでた。
室温28℃でアイドルで38℃くらい→OCCTでシバいて53℃くらい。
液晶裏に取り付けて運用してたよ。液晶も問題なさそうだった。



[#7]
In Win、8枚のアルミフィンで構成されたMini-ITXケース
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130702_606044.html

> このほか、120W電源を搭載し、VESAマウントが可能なMini-ITXケース
>「IW-BQ656/120N」も7月下旬に発売する。店頭予想価格は8,000円前後の見込み。



[#8]
8000円のIW-BQ656も120W電源内蔵になって復活めでたし
同BQ660の120W版と同様にサイドパネルがメッシュ盛り上がる形になったのも良いんでないの
内蔵電源のファン音が少し気がかりだけど
ACアダプター版のIW-BQ120Wも再販してほしいな



[#9]
これデザインはまぁまぁだけど
VESAマウント用のでっかい羽みたいのが激しく邪魔だ



[#10]
>>#9
一個持ってるけど普通にビス外せば受けの樹脂部品は取れるぞ



[#11]
似た大きさのISK-110だとODD積めないが、BQ656だと積める。
しかしISK-110だと12cmファンつけられるところ、BQ657だと9.2cmファンがせいぜい。
悩ましいんだよな、この辺が。



[#12]
最近のケースの大型化について熱い議論が交わされていたけど
そんな流れに逆行して安売りされてたBQ656を入手したので記念カキコ。
初自作はV500だったかでBK623、BM648、BQ656とInWinのケースを結構つかってるなぁと。
BM648は電源が死にかけてるからBQ656もちょっと不安がある。
けどISK-110とほとんど変わらないサイズで光学ドライブも積めるとか
なかなか良いケースだと思う。



[#13]
BQ656を買った頃はSlimX3かSlim Silenceくらいしかこのケースに入るCPUクーラーの
チョイスがなかった。その後Sicuro、S85、Vanxie、とか出てきて、真打ちのNH-L9が出て
随分選択肢が増えたと思う。あと、マザー裏側の窒息気味スペースにHDD設置だと
HDDの熱を気にしないといけなかったけどSSDがここ数年で随分ポピュラーになったし
セレロンもSandyからIvy、Haswellと低消費電力化してきて、
BQ656は以前より「使える」ケースになったと思う。



[#14]
B85N Phoenix買ったよ。IW-BQ656に詰め込んだけど、なかなかいい感じ。
mSATAついてるから、配線も最小限で済むし。



[#15]
IW-BQ656/120N買った人いる?



[#16]
>>#15
買ったで
電源ファンが爆音やで



[#17]
BQ656の120W電源って規格何?交換できるの?



[#18]
あれは独自規格
市販品でそのまま交換できるものはない



[#19]
電源壊れたのかい?



[#20]
なんかうるさいらしいしもっと効率の良い電源のほうがいいし



[#21]
効率はどうにもならんがファン交換で静穏化はできるはず
AINEXの40mm究極静音に交換した人のレビューをどっかで見た



[#22]
BQ656を買おうと思う(´・ω・`)



[#23]
>>#22
非力な構成で良いなら悪くない選択肢だと思うお。
120Nでもファン込み27mm厚のCPUクーラーなら、サイドパネルまで20mm位の
クリアランスを稼げるから、薄型の10cmファンなら干渉させずにサイド
パネルの内側に設置できる。
電源ファンが煩いからファンを交換したくなると思うけど。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所の情報を参考にすると、以上のような感じの反応があり。ここでも電源ファンの騒音が結構うるさいと
言われており、電源自体を交換するにも適した代わりが存在せず、ファンを交換する事が一番の解決策
とのこと。また、VESAマウント対応のMini-ITXケースはAntecの「ISK-110 VESA」(AA)が他にありますが
あちらは電源にACアダプタを採用しており使い勝手が良い、でもこちらはスリム光学ドライブが搭載できる
と、内容的に一長一短。どちらが良いかはさておき、コメントにもあるようにPCパーツの方が日々進化して
いるので、どちらも登場時より使い道の幅が広がっているかもしれませんね。この「IW-BQ656/120N」は
現在8,000円前後の価格で販売されています。




IW-BQ656/120N Mini-ITX 120W電源

売り上げランキング: 365114