【マウス】ロジクール 『G402』 画像など

Logicool_G402_01.jpg


8/8発売となっているロジクールのマウス「G402 Hyperion Fury FPS Gaming Mouse」。
G400s」の後継機で、高速フュージョン・エンジン&Delta Zeroセンサー採用により脅威的な高速移動も
対応すると謳っている新型ゲーミングマウス。ちょっと見てみます。

G402 Hyperion Fury FPS Gaming Mouse - Logicool
http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g402-hyperion-fury-fps-gaming-mouse





Logicool_G402_02.jpg



Logicool_G402_03.jpg



Logicool_G402_04.jpg



Logicool_G402_05.jpg



Logicool_G402_06.jpg



Logicool_G402_07.jpg



Logicool_G402_08.jpg



Logicool_G402_09.jpg



Logicool_G402_10.jpg
(via zol.com/Yesky)

センサー:光学式、解像度:240-4000dpi、トラッキング速度:420ips、最大加速度:20G、ケーブル長:2m
サイズ:幅72x奥行き135x高さ41mm、重量:140g(ケーブル込)、という仕様。32bit ARMプロセッサーを
用いた高速フュージョン・エンジンと、独自?のDelta Zeroセンサーの組み合わせで420ipsという速度を
実現(海外ではトラッキング速度:500ips、最大加速度:16Gと明記)。ボタン数は左右クリック、ホイール
クリック、左クリック隣に2ボタン、2サイドボタン&スナイパーボタン、の合計8個搭載。

各所の情報を参考にすると、センサーには”AM010 N1328T”と明記。マイクロスイッチは左右クリックが
オムロンのD2FC-F-7N(20M)、他の部分はTTC製。実重量はケーブルなしで103~105g。「G400s」から
乗り換えOKな形状、とのこと。内部のパーツにこだわる層の間では特にセンサーで意見が分かれそうな
印象ですが、そのあたりは今後の評価次第という事で、個人的にもこの系統を長く使っていたのもあって
注目の新モデルですね。「G402」は6,500円弱の価格で発売開始となっています。

<関連記事>
【マウス】ロジクール 『G402』 レビューチェック

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4855.html




ロジクール 8ボタン オプティカルFPSゲーミングマウス(ブラック)Logicool G402 Ultra Fast FPS Gaming Mouse G402
ロジクール
売り上げランキング: