【キーボード】Rapoo 『Rapoo KX』 画像など

Rapoo_KX_11.jpg


海外で発売されているRapooのキーボード「Rapoo KX」。
ステンレスフレームを採用した薄型デザイン、5GHz帯ワイヤレスの無線方式、リチウムイオンバッテリー内蔵
そしてキーバックライト搭載のメカニカルキーボードという、色々と目新しい感のあるモデル。今のところ中国の
大手ショッピングサイトでしか販売されていないようですが、ちょっと見てみます。

Rapoo KX
http://www.rapoo.cn/ProductShow.aspx?PType=CHTi%2f0TqNIc%3d&PID=uCupl3PJuVw%3d





Rapoo_KX_12.jpg



Rapoo_KX_13.jpg



Rapoo_KX_14.jpg



Rapoo_KX_15.jpg



Rapoo_KX_16.jpg



Rapoo_KX_17.jpg



Rapoo_KX_18.jpg
(via KBDMania)

無線方式:5GHz帯ワイヤレス、バッテリー:内蔵(リチウムイオン)、サイズ:幅313x奥行き135x高さ20mm
重量:600g、という仕様。カラーはブラック・ホワイト・レッド・イエロー・ブルーの5色(ホワイトのみ裏面が白)。
Esc/F1~F12キーは押すと振動するタッチパネル式。背面に電源スイッチ・USB端子・レシーバーポケット
を装備。キースイッチはおそらく同社の「Rapoo V500」(AA)でも使われていたオリジナル?の黄軸を採用。

ワイヤレスのメカニカルキーボードが数少ない状況の中で、薄型デザイン(高さはフレームまでの寸法)やら
キーバックライト搭載やらタッチパネルやら何もかもが斬新な印象。その割には拠点の中国でも入手報告を
ほとんど見かけないので、まだ本腰を入れて展開していない?それはさておき、日本でも発売される機会が
あるかは代理店次第でしょうね(もしくはどこかの業者が目を付けて輸入してくるか)。