コンパクト・メカニカルキーボード『POKER2』のホワイトモデルが発売

POKER2_White_08.jpg


2013年9月にセンチュリーから発売されたキーボード「POKER2」。
コンパクト・メカニカルキーボードの類では世界一と言っても過言ではない人気を得ており、キーボードファンの
間でも使用者を数多く見かけるモデル。日本ではブラックだけでしたが、続いてホワイトも先日出たようです。

コンパクト・メカニカルキーボード『POKER2 60 (Poker II)』のホワイトモデル
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3755.html






POKER2_White_09.jpg



POKER2_White_10.jpg



POKER2_White_11.jpg



POKER2_White_13.jpg



POKER2_White_14.jpg



POKER2_White_15.jpg



POKER2_White_16.jpg
(via imgur)

キーレイアウト:61キー英語配列、キーピッチ:19mm、キーストローク:4mm、ケーブル長:1.5m(着脱式)
サイズ:幅297.8x奥行124.2x高さ35mm、重量:720g、という仕様。独自のプログラム機能を備えており
キーボード上で各キーにマクロ登録が可能。キーキャップはPBT樹脂製、交換用カラーキーキャップが
付属。今回発売されたものはキースイッチが茶軸・青軸の2種。取り扱いはセンチュリーダイレクトのみ。
価格はブラックと同じ10,800円。ホワイトのコンパクトキーボードと言えば「HHKB Professional2」(AA)が
ありますが、こちらは真っ白と言える色合いですし、現状のメカニカルキーボードでは何気に珍しいカラー
でもあり。海外で人気を得ているのは、そこも理由の一つかもしれませんね。




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -