【イヤホン】TDK 『TH-ECMA600BK』 レビューチェック

TH-ECMA600BK_01.jpg


2012年12月に発売されたTDKのイヤホン「TH-ECMA600BK (CLEF-MA)」。
シングルBAイヤホン「TH-ECBA700BK」の後に登場した、一磁極型バランスドアーマチュアドライバーの
MA(マグネチック・アーマチュア)ドライバーを採用したモデル。ちょっとチェックしてみます。

マグネチック・アーマチュア インナーイヤーヘッドホン CLEF-MA TH-ECMA600 | TDK
http://www.tdk-media.jp/audio/headphones/bbe31300.html



画像


TH-ECMA600BK_02.jpg



TH-ECMA600BK_03.jpg



TH-ECMA600BK_04.jpg



TH-ECMA600BK_05.jpg
(via AV Watch)



メディア・レビューサイト


イメーション、「MAドライバ」初採用のTDKイヤフォン -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20121119_573613.html

【速攻レビュー】新方式「MAドライバー」搭載イヤホン・TDK LoR「TH-ECMA600BK」 - Phile-web
http://www.phileweb.com/review/article/201211/19/649.html

TDK TH-ECMA600BK (CLEF-MA) レビュー イヤホン測定結果置き場
http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-137.html

He&Biのヘッドホンサイト - イヤホン TDK TH-ECMA600 レビュー
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/th-ecma600.html

ヘッドホン@デジタル TDK CLEF-MA TH-ECMA600BK 製品レビュー
http://puredigital.blog.shinobi.jp/ヘッドホン/tdk clef-ma th-ecma600bk 製品レビュー




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドライバー:マグネチック・アーマチュアドライバー、再生周波数帯域:15 - 22,000Hz、音圧感度:112dB/mW
インピーダンス:60Ω、コード:1.1 m(Y型)、重量:14g、という仕様。新開発を謳うMAドライバーはパーマロイ
振動板と高磁力マグネットの組み合わせによって音圧感度の高いサウンド、騒音が気になる場所でもクリア
優れた耐衝撃性を実現しているとのこと。赤いイヤーホルダーは可動式。コードはシルバーアロイ(銀合金)。
イヤーピース3サイズとポーチが付属。

レビューしている人は数名いましたが、「音はかなりフラット、ボーカルは聴きやすい(特に女性ボーカル)」
「基本的にはBAドライバの音を彷彿とさせるが、全体的に統一感がある」「デザインはちょっとイマイチ」
「装着感は良好だが自由度は低い」「音漏れやタッチノイズは気になる(遮音性は意見が分かれている)」
といった内容。



各所の反応


[#1]
TDK Life on Recordブランド インナーイヤーステレオヘッドホン CLEF-MAを発売
http://www.tdk-media.jp/press/pre15000.html



[#2]
個人的にはTDKのBAよりはMA(ECMA600)の方がオススメだな



[#3]
【予算】15,000円まで
【使用機器】Androidスマホ、iPod classic
【持ってるイヤホン】 Ultimate Ears Super.fi 3 Studio
【よく聴くジャンル】POPS、ロック
【重視する音域】中音域 聴き疲れしない柔らかめな音
【使用場所】 電車
【希望の形状】カナル
【期待すること】3スタで満足してたのですが、断線のため買い換えたく
リケーブルか10proかSE215speを考えてます。よろしくお願いします。



[#4]
>>#3
ネタとしてTH-ECMA600でもすすめてみる
ボーカルは良好、聞きやすい音で聞き疲れはあまりない
ただ、やっぱり誰にでもすすめられる、って感じではないので要試聴
個人的には気に入ってる



[#5]
ボーカルならTH-ECMA600でもすすめてみようか
ただ、音場が変なので要試聴
好き嫌いが分かれると思う



[#6]
声を中心に聞くならECMA600
ボーカルを中心に強い押し出し感あるので、試聴できるならしてみ
ネタとして面白いイヤホン



[#7]
TH-ECMA600
ボーカルを前面に押し出し、声が聞き取りやすい
タッチノイズは普通程度だけど



[#8]
ボーカル中心ならECMA600おすすめ
刺さりもほとんどないので聞き疲れもあまりないと思う
ただ、ボーカル以外は微妙なので試聴できるなら試聴した方がいい



[#9]
TH-ECMA600
ちょっと癖があるけど、ボーカルを重視ならオススメ



[#10]
ECMA600
低音の分離は秀逸だと思う
まあ、多少クセのあるイヤホンなので要試聴で



[#11]
ECMA600って凄い変わり者だよね。
こういうのに凄い惹かれるんだ。試聴できないのが残念



[#12]
試聴出来ないのに変わり者扱いもどうかと思うが



[#13]
ECMA600所有してるんだけど、そんなにいいかなぁ
なんていうか、音楽がつまんなくなる音なんだよね
あのカタチは耳にジャストフィットするのでいいんだけどね。
レビューでは激褒められているけど・・・



[#14]
>>#13
音に関しては好みの問題でしょ
俺もECMA600持ってるけど、俺は詰まらなくなる音とは思わないけどな
ボーカルものは綺麗に聞こえるし、金属系の楽器の音が割りと生々しくて好き
まあ、ドラムとか低音のノリを重視するような曲は詰まらなくなるかもしれないけど



[#15]
ECMA600
XBA-C10よりは低音出ていてボーカルものにはオススメ






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所の情報を参考にすると、以上のような感じの反応があり。ボーカル重視なら良い選択肢としつこいくらいに
評価されており、音の刺さりはほとんどない&聴き疲れはしない、ソニーの「XBA-C10」(AA)よりも低音は出る
といった点も好評を得ている様子。その反面、クセのあるイヤホンなので好き嫌いが分かれるだろうという声も。
これまでの反響を見ると特に注目されず埋もれてしまった感のあるモデルですが、上記のとおりボーカル重視で
聴く人には試す価値がありそうでしょうか。「TH-ECMA600BK」は現在4,000円前後の価格で販売中です。