GAMDIASのゲーミングマウス『DEMETER』が2,000円を切る

GAMDIAS_DEMETER_01.jpg


2013年10月に発売された GAMDIASのマウス「DEMETER (GMS5000)」。
ギリシャ神話の神々をモチーフにしたマウス・キーボードを出しているGAMDIAS、これはエントリークラスとなる
ゲーミングマウス。発売時の価格は3,500円前後でしたが、現在2,000円を切って販売されていました。

GAMDIAS Gameingマウス - DEMETER(-Optical)
http://www.keian.co.jp/products/products_info/gamdias/gms5000.html





GAMDIAS_DEMETER_02.jpg



GAMDIAS_DEMETER_03.jpg



GAMDIAS_DEMETER_04.jpg



GAMDIAS_DEMETER_05.jpg



GAMDIAS_DEMETER_06.jpg



GAMDIAS_DEMETER_07.jpg



GAMDIAS_DEMETER_08.jpg



GAMDIAS_DEMETER_09.jpg



GAMDIAS_DEMETER_10.jpg
(via danawa)

センサー:光学式(Avago ADNS-5050)、解像度:最大2000dpi、ポーリングレート:125/250/500/1000Hz
トラッキング速度:30IPS、最大加速度:8G、ケーブル長:2m、サイズ:幅63.5x奥行き119.3x高さ40.3mm
重量:98g(ケーブル無)、という仕様。サイドボタンを左右各1個搭載した左右対称のデザイン、オンボード
メモリ内蔵(64KB)、ホイール&ロゴはLEDで発光(ホイールは色選択が可能)、などが特徴。各所の情報を
参考に見ると、センサーは低価格モデルによく使われているもので、マイクロスイッチはメーカー不明のもの
ローセンシだと認識不良を起こす可能性があるので800dpi以上を推奨、とのこと。2,000円を切った価格を
適正と思うか手ごろで良いと思うかは人それぞれですね。