【スピーカー】ソニー 『SRS-X9』 レビューチェック

SRS-X9_01.jpg


2014年3月に発売されたソニーのワイヤレススピーカー「SRS-X9」。
SRS-X7」「SRS-X5」の上位となるフラッグシップモデルで、その2機とは違ってバッテリー非搭載の
据え置き型ですが、全部入りと言える多機能さも大きな特徴。ちょっとチェックしてみます。

SRS-X9 | ワイヤレススピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-X9/



画像


SRS-X9_02.jpg



SRS-X9_03.jpg



SRS-X9_04.jpg



SRS-X9_05.jpg



SRS-X9_06.jpg



SRS-X9_07b.jpg



SRS-X9_08.jpg



SRS-X9_09.jpg
(via blog.naver.com)


SRS-X9_10.jpg




メディア・レビューサイト


ソニー、1BOX型最高音質を目指したハイレゾスピーカー - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140116_630568.html

NAS/PC/スマホあらゆるソースを聴く、ソニー「SRS-X9」 - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20140312_639018.html

ソニー初のハイレゾ対応1BOXスピーカー「SRS-X9」を試した 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140130/1054821/

週刊アスキーPLUS - ハイレゾ対応スピーカー ソニー『SRS-X9』をとことん試聴してみた
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/204/204513/

@DIME|重低音にこだわったソニーのハイレゾ対応ワイヤレススピーカー『SRS-X9』
http://dime.jp/genre/126572/

ハイレゾ対応のワイヤレススピーカー「SRS-X9」:レヴュー « WIRED.jp
http://wired.jp/2014/04/21/wired-tired-srs-x9/

SRS-X9でハイレゾを体験してみました。 - 女子家電レポート - ノジマオンライン
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/1/campaign/repo-hireso/

ワイヤレススピーカー『SRS-X9』製品版実機開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ
http://tecstaff.blog.so-net.ne.jp/2014-03-05-3

「SRS-X9」でハイレゾ音源を再生して楽しんでみる!:ソニーで遊ぼう!
http://sonyshop-ones.blog.so-net.ne.jp/2014-05-14

ソニーが基本的に好き。:「SRS-X9」の外観とスマホとの連携をみてみる。
http://kunkoku.blog.so-net.ne.jp/2014-03-06

SONY Bluetoothスピーカー SRS-X9: 鬼八郎のひとりごと
http://asuka.moe-nifty.com/hitorigoto/2014/03/sony-bluetooth-.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19mmツィータx4基、50mmミッドレンジx2基、94mmサブウーファを搭載したワンボックス型のスピーカー。
Bluetooth 3.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/SCMS-T対応、コーデック:SBC/AAC/aptX、総合出力:154W
周波数帯域:45Hz-40000Hz、サイズ:幅430x奥行き125x高さ133mm、重量:約4600g、という仕様。
Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/USB/音声入力での接続が可能、192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応
USB接続時はDSD再生可能・・・・など機能・特徴はここで語りきれないほど豊富なので公式サイトを参考に。
レビューしている人は数名いましたが、内容がまだ途中というのが大半なので、そちらも直接見て参考に。



各所の反応


[#1]
ソニーの新製品来たな。
これbtxの後継で良いのかな。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201401/14-0116/



[#2]
>磁性流体サスペンション構造スピーカー
凄そう



[#3]
SRS-X9 >> BTX500 > SRS-X7って感じだな



[#4]
SRS-X9、部屋用に買ってみるかな・・・
わりと安いし 



[#5]
X7はハンズフリーや磁性流体が無くなり出力も低下したのが痛い
BTX500の後継はやっぱりX9なんだろうな



[#6]
SRS-X9良さ気だな
BTX500持ちだけど買ってみるか



[#7]
つかX9は据え置きだしハイレゾだの全部載せだしそもそもBTX500とは立ち位置違うよね



[#8]
X9買おうと思っているけどなんかなぁ・・・
X9もスマホないと全ての機能が使えないとか
そのへんどうなっているかの情報ももっと書いてほしいわ



[#9]
SRS-X9、昨日ストアから届いたんで夜聴いてみた
可搬性を捨てただけあってBTX500とは段違いだね
BTX500も改めていい音だと思ったけど、低音の説得力が全然違う
筐体が重くて重心が低い上にしっかりしたゴム脚だからか、低音の密度が高く量感もある
高音域は綺麗になったけど、さすがに青歯ソースじゃ差が出づらいかもしれない
旧式のDSEEだけど、BTX500でも高音域補完は一応してたわけだしね

DSEE HXの効果で顕著だったのは、apt-XとSBC(音質重視設定)の差が縮んだこと
BTX500だとSBCでは露骨に上と下が足りずザラザラした音だったけど、うまく補完してくれてる



[#10]
ただ、説明書が付属してないのでapt-Xを使うため本体を音質優先モードに
設定したくても方法がわからず、ウェブ上のヘルプガイドに頼らざるをえなかった
しかもSRS-X9の公式ページやサポートページからいける範囲では
結局どこにあるのか見つけられず
無線LANの手引きについてるQRコードを読み込むと一発で行けた
検索でもSRS-X5の取説しかヒットしなかったんだけど、どこにあったんだろう・・・

本体の音質設定を変更するには「SongPal」というアプリが必要なのもなんだかなぁ
付属のリモコンでいろいろできるようにしてほしかった
ウォークマンZX1にインストールしたら、繋がるけどX9の設定が開けず
ソースも選べずでいろいろ悩んだけどスマホにインストールしたらすんなり全て設定できた・・・

ClearAudio+は(ZX1の前例があったので)予想してた通り音が崩れるので設定しない方がいい
DSEE HXはデフォでオートになってるので、いじらなくても非ハイレゾ音源には
勝手に適用されるみたい。イコライザは5バンドで±10段階・・・好みで真ん中を-3
両端を+3ぐらいの味付けにしたけどぶっちゃけいじらなくていいかも



[#11]
SRS-X9の場合、青歯を何倍にもいい音にしてくれるけど
青歯だけで終わらせるには無駄にポテンシャルが高すぎる気がするわ
そのうちよさげなハイレゾ音源が出たらいろいろ試してみよう

>>#10でイコライザをいじらなくていいかもと書いたけど
ClearAudio+がデフォでONになってる上にイコライザをいじらないとOFFにできないので
イコライザを一度はいじってClearAudio+を切ろう
また、イコライザではなぜか「CUSTOM」をフラットに設定するよりも
一番上の「FLAT」を選んだ方が圧倒的に中音域が鮮やかで全体のバランスもいいので
「SongPal」を使ってX9にアクセスしたら、まぁとりあえずはイコライザで「FLAT」を
選択することをおすすめ。他の設定を試すにも、そこからの変化を見た方がいい



[#12]
>>#11
X9はソニーにありがちなこもった感じの音ではない?
ボワボワした感じだと見送ろうと思うんだけど、どう?



[#13]
>>#12
少なくともこもった印象はないよ
っていうか、先に書いたように無駄にポテンシャルが高いんで
プレイヤー側やスピーカー側ののイコライザでドンシャリにしようがカマボコにしようが
限界に突き当たって低音がビビるとか高音が割れるとかいうこともなく指示したとおりの
音が出てくる。なので、あえてそうしようと思わない限りこもった音にはならないと思う

店頭展示ではおそらくほぼすべての個体でClearAudio+がONになってると思うので
音場感を出すために高音をきらきらさせて中音域が少し解体されたような音になってると思うけど
この場合でもどちらかというとドンシャリ寄りなのでこもってる印象はないと思う
不安なら地元で展示してる店舗を探して試聴してみることをおすすめするよ



[#14]
>>#13
SRS-X9買いたいんだけど
やっぱ上部スピーカーの穴に埃たまる?



[#15]
>>#14
寝室に置いてるんでホコリは覚悟してたんだけども
天板がガラスなので、上面全体という範囲で見ると2日経った今でもほとんど
ホコリは溜まってない

ただし、上面トゥイーターの金色リングの外側の樹脂部分には静電気で
割と吸い寄せられてるみたい
しかも手触りがツルツルじゃなくて若干しっとりしたタイプの樹脂なので
シュポシュポするタイプのダストブロワーで軽く吹いてみたけど、そのぐらいじゃ飛ばない
この部分をホコリひとつない状態にするのは骨が折れるかもしれない・・・

でもその樹脂のおかげかどうかはわからないけど
金色リングより内側の穴の部分には今のところ全くホコリが溜まってないんで
そこに限れば長期間放置しても気にするほど溜まらないのかもしれない
もしホコリが乗っかっても、ブロワーを軽く吹くだけでで問題なく吹き飛ばせそう



[#16]
SRS-X9はたしかwifi5GhzとAirplayでハイレゾを扱えないんだよね



[#17]
上面トゥイーターのおかげか、BTX500よりも寝転がって聴いた時の音がいいね
BTX500自体はそこまで指向性が強くないスピーカーだったんだけれども
やはり本体が向いている斜め上方向以外でのリスニングでは籠もって聞こえていた
その点、SRS-X9は天井からの反射音のおかげで(BTX500と比べて)リスニングポイントを
選ばないで済む

>>#16
Wi-Fiの5GHz帯には対応していないね・・・
これはアップデートでどうにかなる問題ではないんだろうか
DSDのダイレクト再生は4月のアップデートで対応予定だそうで
今後の機能追加に期待したい



[#18]
BTヘッドホンで聴くと、FLACファイルはほとんど劣化は気にならないけど
既に不可逆圧縮されてる音源だとBT通過させたデメリット露骨に分かっちゃうね。
ステレオ分離は悪くなるし高音域がササクレ立つ上に圧縮ノイズが載る。音にも腰が無くなる。
でもBTスピーカーで聴いたら多分分からないだろうな。現状フルコンポクオリティの
BTスピーカーなんて存在しないし。



[#19]
>>#18
SRS-X9は青歯で届けられた劣化音声をだいぶ生き返らせてから再生してくれるんで
それをやってくれない再生機器と比べれば、青歯再生において優れていると言えると思うよ
少なくともBTX500を使ってた時よりも青歯の利用価値がグンと上がったと感じる



[#20]
X9届いた
めちゃくちゃいい音で大満足



[#21]
X9よさそうだな。
母親が長年愛用してきた初代CD電畜がもう限界だから、
Winタブとのセットでプレゼントしてやろう。



[#22]
SRS-X9ってUSB接続でも無信号の場合は時間で切れたりする仕様なのかな?



[#23]
>>#22
PCとUSB接続して音鳴らさないで放置してみたけど
普通に電源切れるみたい



[#24]
X7とX9はSongPalの設定からオートスタンバイのチェック外せば勝手に電源切れること無さそう



[#25]
SRS-X9買ったけどサイズなりだな。
低音が強めだったからEQで調整したら割といい感じになった。



[#26]
X9は光とデジタル同軸入力がないのが惜しいな。
デモしているのを見たが、手頃な大きさの割には結構いい音だしてる印象だったので
現状でも十分よい製品なことは確かだけど。



[#27]
X9はDSEE HXのおかげで音楽の情報量が補完されるから
apt-XやAACとSBCの差は小さくなってるんだよな



[#28]
X9買ってもうすぐひと月経つ。
Macで使っているが、最初はネットワークスタンバイの時
AirPlayがうまくいかずリンクしない時があった。
こりゃあかん・・と思ったが、毎回再接続でうまくいくようになった。
その後、USB接続でハイレゾを流してみたらその音の良さに驚いた。
接続方法をいろいろ変えれるのも楽しみのひとつだな。
まあ・・・良さ悪さはあるがいい買い物だったと思っている。



[#29]
SRS-X9は音質に文句はないが設定やマニュアルが不親切だと思う



[#30]
学生時代イヤホンスパイラルに陥った時
最初から高級機買えば良かったって凄く後悔したから
今回の初Bluetoothは奮発してSONY X9買ったった
このサイズでこの音はスピーカーの技術革新だな
高域に関してはうちのメインシステムより綺麗に出てるわ(笑)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所の情報を参考にすると、以上のような反応があり。サイズやタイプは違うが一つ前の世代になる同社の
SRS-BTX500」(AA)とは段違いと言える性能、Bluetooth接続はコーデックの違いで音質差を感じさせない
ハイレゾ音源の再生は音の良さに驚いた、音質に文句はない、今後ファ-ムウェアの更新で機能の追加も
期待できる、などスピーカーとしてはかなり好評を得ている様子。設定のしづらさ&内容のわかりづらさが
短所になっているくらいで、様々な機器で使いたいという用途には理想的な印象。このタイプではある意味
”終着点”と呼べる存在かもしれませんね。「SRS-X9」は現在48,000円前後の価格で販売されています。




ソニー ワイヤレススピーカー SRS-X9
ソニー(2014-03-08)
売り上げランキング: 2795