2.4GHz帯/Bluetooth両対応のワイヤレスマウス『rapoo 6610』

rapoo_6610_01.jpg
(via JD.com)

2014年6月に発売されたRapooのマウス「rapoo 6610」。
日本でも5GHz帯ワイヤレスマウスや超薄型ワイヤレスキーボードなど、個性的な製品を出しているRapoo。
今度は2.4GHz帯/Bluetooth両対応という、無線方式がハイブリッドなワイヤレスマウスの登場です。

UNIQ CORPORATION|PRODUCTS|rapoo|rapoo 6610
http://www.uniqstyle.co.jp/products/rapoo/6610/





rapoo_6610_02.jpg
(via zol.com)


rapoo_6610_03.jpg



rapoo_6610_04.jpg



rapoo_6610_05.jpg



rapoo_6610_06.jpg



rapoo_6610_07.jpg



rapoo_6610_08.jpg


無線方式:2.4GHz帯/Bluetooth 3.0、センサー:光学式、解像度:1000dpi、バッテリー:単三電池2本
電池寿命:約9ヶ月、サイズ:幅57.5x奥行き94.6x高さ36mm、重量:57g(電池無)、という仕様。3ボタンの
シンプルなモバイル向けサイズで、USBレシーバー(2.4GHz帯接続用)が付属。裏面にBluetoothボタンが
備わっており、切替はおそらくそこで行う仕組み。カラーはゴールド・ブラックの2色。無線方式が両対応の
ワイヤレスマウスは過去にいくつか出ていたと思いますが、タブレットが普及している昨今ならそれなりに
需要があるかもしれませんね。この「rapoo 6610」は現在4,000台の価格で販売されています。




1台で使い分けハイブリッドマウス 2.4G & Bluetooh2モード搭載
ユニークダイレクト