PCデスクに穴を開ける方法のケーブルマネジメント

Desk_in_Cable_01.jpg
(via imgur)

海外で見かけたとあるPC環境。使っていたメカニカルキーボードはキーバックライト搭載の「DK9008 Shine2」。
ケーブルがどこにも見当たらず、しかしこのモデルにワイヤレスは出てないよな?と一瞬疑問に思いましたが
よくよく見ればPCデスクに穴を開けてケーブルを裏面に通した、なんちゃってワイヤレス化でした。

ホワイト×ピンク+LED搭載のメカニカルキーボード(DK9008 Shine2)
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3047.html





Desk_in_Cable_02.jpg



Desk_in_Cable_03.jpg



Desk_in_Cable_04.jpg



Desk_in_Cable_05.jpg


PCデスクに穴を開ける=大きな傷をつけるに等しい行為ですが、マウスとキーボードのケーブルをデスク裏に
回したその光景を見ると、有線モデルでもスッキリした外観になって好印象。各周辺機器をデスクトップ専用で
使っている場合は持ち運ぶような機会もほとんどないでしょうし、この方法のケーブルマネジメントは意外と
アリかもしれない。どうしてもワイヤレスに抵抗感がある有線派には、ある意味最後の手段でしょうね。




SHUREMAN ACドリルドライバー KAD-130 130W
SUREMAN
売り上げランキング: 96