マイクロソフトのタッチパッド搭載キーボード『All-in-One Media Keyboard』

All-in-One_Media_Keyboard_01.jpg
(via Windows Experience Blog)

海外で見かけたマイクロソフトのキーボード「All-in-One Media Keyboard」。
リビングルーム向けになっているタッチパッド搭載のワイヤレスキーボード。これまでタッチセンサー搭載の
マウスは色々出しているマイクロソフトですが、タッチパッド関連の製品は何気に初登場です。

All-in-One Media Keyboard
http://www.microsoft.com/hardware/en-us/p/all-in-one-media-keyboard



All-in-One_Media_Keyboard_02.jpg



All-in-One_Media_Keyboard_03.jpg


無線方式:2.4GHz帯ワイヤレス、キー耐久性:500万回、バッテリー:単三電池2本、電池寿命:約9ヶ月
サイズ:幅366.8x奥行き131.8x高さ19.4mm、重量:434g、という仕様。タッチパッドはマルチタッチ対応で
一通りのジャスチャーやクリックの操作が可能。タッチパッド上には3つのメディアホットキーを、左端には
ボリューム・ミュート・左クリックボタンを、キーボード上段にはメディアキー&ショートカットキーを装備。

ロジクールの「K400r」(AA)を意識したような感じのモデルですが、キーボードは防滴設計で水がかかっても
内部に浸入せず拭き取るだけでOK。そこはリビングルーム向けとして魅力的なポイントでしょうか。北米では
発表と同時に発売開始しており、価格は39.95ドル。公開中のデータシートを見るに日本向けモデルも出る
可能性は高い。ただ、日本語配列の仕様=キーレイアウトは少し窮屈になるかもしれませんね。

<関連記事>
【キーボード】マイクロソフト 『All-in-One Media Keyboard』 レビューチェック

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4556.html




マイクロソフト ワイヤレス キーボード All-in-One Media Keyboard N9Z-00023
マイクロソフト(2014-06-13)
売り上げランキング: 831