TVアニメ『メカクシティアクターズ』で、シンタローが使っていたOAチェア

Mekakucity_Actors_Chair_01.jpg


4月から放送されているTVアニメ「メカクシティアクターズ」。
序盤から主人公・シンタローの引きこもり風景が描かれていましたが、その部屋で使っていたOAチェアが
実在するもので見覚えが・・・・というかこれ、ささみさんが使っていたものと一緒だ。

「メカクシティアクターズ」公式サイト
http://www.mekakucityactors.com/




Mekakucity_Actors_Chair_02.jpg



Mekakucity_Actors_Chair_03.jpg



Mekakucity_Actors_Chair_04.jpg



Mekakucity_Actors_Chair_05.jpg



Mekakucity_Actors_Chair_06.jpg



Mekakucity_Actors_Chair_07.jpg


このOAチェアはイトーキの「レビーノチェア(LEVino)」。現在はラインナップから外れて廃盤になっていますが
布地のカラー&材質、ヘッドレスト・アームレストの有無、キャスタースポークはアルミ製or樹脂製、など豊富な
バリーエーションで展開していた模様。作中に出てきたのはフルスペック仕様っぽい感じで200,000円くらい?

ささみさんとの共通点は、アニメーション制作がシャフト。イトーキのOAチェアは現行品でもっと近未来的な
デザインがあるのに、市場から消えている一昔前のものを続けて描いてきたって事は、会社かどこか身近に
あるものをモデルにして描いてるのかな?と思ったりします。