【アニメ】今ごろになって『カレイドスター』を全話視聴。適当に戯言など

KaleidoStar-01.jpg


作品自体は結構前から知っていましたが、これまでまったく見てなかった「カレイドスター」。
最近になってちょっと見てみようかと思い、DVDを借りてみましたが、これがまた面白い。
今やってるアニメは後回しにして、全51話をハイスピードで完走しました。
2003年~の作品ですが、もっと早く見るべきでしたね・・・
せっかくというわけじゃないですけど、適当にネットで色々見たり調べたりしてみました。
公式サイトだったhttp://www.kaleidostar.jp/は今、ファンサイトに変わってるようです。


カレイドスター:Kaleido Star オリジナル・テレビアニメーション
http://www.gonzo.co.jp/archives/kaleido-star/




KaleidoStar-02.jpg


カレイドスターを知ったのは、ぶっちゃけ「あやまれ!!レイラさんにあやまれ!!」と言ってる
上の画像を使ったアスキーアート(AA)ですが、実際に作品を見てみると
この発言はこの場面じゃなかったという衝撃的事実。





KaleidoStar-03.jpg


実際に「あやまれ!!」言ってるのは、もうちょっと先の場面でこの画像あたり。
AAで使われている画像のようなインパクトはなかったので、結果的にあの画像を使って正解という感じですw


2ch全AAイラスト化計画 - あやまれ!!
http://riceballman.fc2web.com/AA-Illust/Data/Ayamare.html





KaleidoStar-04.jpg


色々見ていると「カレイドスター2」という記事を見かけましたが
これは絵の内容とは話が違いますけど、OVAの「カレイドスター 新たなる翼 -EXTRA STAGE-」だというコメント。
2004年のお話なので今更な事ですね・・・というかOVAも見ないと全話完走とは言えないのか。


Melog: Archives > Entry - 変な物拾った
http://melog.info/archives/2004/10/07025505.html





KaleidoStar-05.jpg


DVDを揃えるなら2007年に発売されている、「カレイドスター アンコールDVD-BOX」がありますけど
これを新品で買うとなると、全2巻合わせて今でも\70,000近い価格。さすがに気安く買える金額ではないですね・・・





KaleidoStar-06.jpg


比べるのは正直ナンセンスですが、海外版のDVDを見るとこれも例外なく安いですね。
日本版がDVD16枚組なのに対し海外版は10枚組だったり、リージョン云々という点も考えると
一緒のものとはいえませんが、価格は$67.49。
さすがに10倍近く価格差があると、海外版を買うって人がいても仕方ない感じでしょうか。


Amazon.com: Kaleido Star: Season 1 and 2: Artist Not Provided: Movies & TV
http://www.amazon.com/Kaleido-Star-Season-1-2/dp/B001CK7OII/





KaleidoStar-08.jpg


2007年に月刊少年ファングにて、「カレイドスター ~未来への翼~」というタイトルで
マンガが連載していたようです。内容は苗木野そらの妹・ゆめが主人公に描かれていたようですが
雑誌自体が休刊になって、結局6話でストップ。
単行本も出てないようなので、月刊少年ファングを入手するしかマンガを読む方法がないみたいです。





KaleidoStar-07.jpg


で、とある所ではカレイドスターのスタッフ陣が集まった企画
ウィッシュエンジェル~翼は小さいけれど~」が、カレイドスターの続編ではないかと噂になっていました。
企画HPがありますけど、まだ詳しい事は特に記載されていません。
でも本当に続編だったら、最近カレイドスターを見た自分でも期待が膨らみますね。


「ウィッシュエンジェル~翼は小さいけれど~」企画ページ
http://www.wishangel.jp/




「カレイドスター」 ~2枚目の すごい ミニアルバム
TVサントラ
キングレコード(2003-12-26)
売り上げランキング: 32677
おすすめ度の平均: 4.5
5最高でしたv
4小品ながら