【キーボード】Razer 『Razer BlackWidow Ultimate (2014)』 画像など

Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_01.jpg
(via zol.com)

海外で既に発売されているRazerのキーボード「Razer BlackWidow Ultimate (2014)」。
2012年にリニューアルしたゲーミング・メカニカルキーボードのBlackWidowシリーズを、さらにリニューアルした
2014年バージョン。Razerオリジナルのキースイッチ採用が唯一にして最大の変更点。ちょっと見てみます。

Razer BlackWidow Ultimate Gaming Keyboard - Elite Mechanical Keyboard
http://www.razerzone.com/gaming-keyboards-keypads/razer-blackwidow-ultimate





Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_02.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_03.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_04.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_05.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_07.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_06.jpg



Razer_BlackWidow_Ultimate_2014_08.jpg


キースイッチ:Razer Mechanical Switches(緑軸)、押下圧:50g、耐久性:6000万回、ポーリングレート:1000Hz
同時押し:最大10キー、サイズ:幅475x奥行き171x高さ20mm、重量:1.5kg、という仕様。キーボードの作りや
機能面は”2013”と変わらず、グリーンのキーバックライト、5個のマクロキー、マイク/ヘッドホン端子・USBポート
搭載などが特徴。価格も変わらず海外では139.99ドルで販売中。

キースイッチがCherry MXからオリジナル品に代わり、ゲーマー向けの使用感になっていると謳っていますが
製造元はKailhとほぼ確定しており、人によってはそこが大きなマイナスと捉えられている。良し悪しは今後の
評価次第という事でさておき、米国では”2013”が既に廃盤扱いとなり”2014”へと入れ替わっているので
日本でもそう遠くないうちにリリースされるかもしれません(”2013”の方が良いという人はお早めに・・・・)。
(追記)日本では4月に発売されるようです。

<関連記事>
【キーボード】Razer 『Razer BlackWidow 2014』 レビューチェック

http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4366.html