2014年1月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

Mouse-Keyboard1401_01.jpg
(via JD.ccm)

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが
個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。この1月は正直控えめなラインナップ数。
それでも目新しいものはいくつかあります。

2013年12月に発売されたマウス・キーボードを見てみる
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3826.html






Mouse-Keyboard1401_02.jpg


1/24に発売されたロジクールの「Wireless Mouse M545」。
サイドボタン・チルトホイールを搭載したモバイル向けのワイヤレスマウス。そのマウス本体よりも注目すべき
ところはレシーバー。ロジクールの製品でおなじみのUnifyingレシーバーがさらに小型化されており、これ以上
小さくする事は無理っぽいと思えるような”Pico”サイズになっています。

【マウス】ロジクール 『M545』 画像など
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3057.html




ロジクール ワイヤレスマウス m545 ブラック M545BK
ロジクール(2014-01-24)
売り上げランキング: 7632





Mouse-Keyboard1401_03.jpg
(via ASCII)

1/23に発売されたFILCOの「Excellio BT」。
メカニカルキーボードで世界的に知られるFILCOですが、薄型のパンダグラフキーボード・Excellioシリーズも
定評のある一つになっており、これはそのBluetoothモデル。様々な機器で使えるようワンタッチ切り替えが
できるマルチペアリング対応です。

ダイヤテック・製品情報 - Excellio BT
http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=1611




FILCO Excellio BT日本語109配列 Bluetooth3.0接続 Windows 8対応 パンタグラフ式キーボード マルチペアリング4台対応(ワンタッチ式) ブラック FKBE109/JBT
FILCO(2014-01-23)
売り上げランキング: 7986





Mouse-Keyboard1401_05.jpg
(via cheklab)

1/24に発売されたASUSの「VivoMouse Metallic Edition WT720」。
マウス・タッチパッド・エアマウスの1台3役になる機能を備え、独特なデザインも特徴的なワイヤレスマウス。
2013年11月に同じもの(WT710)が発売されていますが、色違いみたいな存在のようです。

Keyboards & Mice - VivoMouse Metallic Edition WT720
https://www.asus.com/Keyboards_Mice/VivoMouse_Metallic_Edition_WT720/




ASUSTeK Vivo Mouse Metallic Edition WT720-1A
ASUSTek(2014-01-24)
売り上げランキング: 31551





Mouse-Keyboard1401_06.jpg
(via The Gadgeteer)

1/31に発売されたキングジムの「カメラ付マウス CMS10」。
その名のとおりカメラが搭載されている奇妙なマウス。裏面にレンズを、左サイドにシャッターボタンを備え
撮影と同時にPCへ保存されるとのこと。上の画像はGeniusの製品(Cam Mouse)ですが、おそらくここが
OEM元になっていると思います。

「カメラ付マウス」 | KINGJIM
http://www.kingjim.co.jp/sp/cms10/




KING JIMカメラ付マウス クロ CMS10クロ
キングジム(2014-01-31)
売り上げランキング: 3745





Redragon_PERDITION_01.jpg
(via zol.com)

1月下旬に発売された上海問屋の「DN-10735」。
合計19ボタン・最大16400dpiのレーザーセンサー・・ウエイト調整機能・オンボードメモリ内蔵など多機能さが
目立つMMO向けゲーミングマウス。元は俗に言う中華マウス、それをそのままの形で上海問屋がリリース。
性能・機能的に妥当な価格設定ですが、中華マウスにしてはあまり安くない印象でしょうか。

【マウス】上海問屋 『DN-10735』 画像など
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3900.html






Mouse-Keyboard1401_04.jpg
(via Twitter)

1/31に発売されたROCCATの「Ryos MK Pro」。
ROCCAT初となるゲーミング・メカニカルキーボード(赤軸採用)で、5個のマクロキー&3個のサムキーや
複数のイルミネーションモードを搭載しているのが特徴。海外では2013年半ばに発売、日本語配列版も
結構前から情報が出回っていましたが、年を越す形でようやくのリリース。同タイプのキーボードの中では
ひと回り高い価格(22,000円前後)になっており、そこが果たして受け入れられるかどうか。

ROCCATのゲーミング・メカニカルキーボード『ROCCAT Ryos MK Pro』
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2935.html




  


- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09