【マウス】上海問屋 『DN-10735』 画像など

DN-10735_01.jpg
(via facebook)

2014年1月下旬に発売された上海問屋のマウス「DN-10735」。
サイドに12ボタン、合計19ボタンを搭載したMMO向けと言えるゲーミングマウス。以前見かけた事のある
中華マウスをそっくりそのまま持ってきて販売しているようですが、ちょっと見てみます。

サイド12ボタンを搭載した中華ゲーミングマウス(Redragon Perdition)
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3813.html






DN-10735_02.jpg
(via pconline)


DN-10735_03.jpg



DN-10735_04.jpg



DN-10735_05.jpg



DN-10735_06.jpg



DN-10735_07.jpg



DN-10735_08.jpg



DN-10735_09.jpg



DN-10735_10.jpg



DN-10735_11.jpg



DN-10735_12.jpg


センサー:レーザー、解像度:最大16400dpi、フレームレート:12000FPS、ポーリングレート:1000Hz
最大加速度:30G、ケーブル長:1.8m、サイズ;幅75x奥行きx118x高さ39mm、重量:150g(ウエイト込)
という仕様。Avago製のセンサー(ADNS-9800)、オムロン製のマイクロスイッチ、オンボードメモリ内蔵
18ボタンにプログラム可能、のLEDは色選択可、ウエイト調整機能、テフロン製のソール、などが特徴。

良くも悪くも中華らしいと言えるデザイン、でも性能はなかなか本格的な印象。価格は4,999円で販売中。
各国でもRedragon Perdition名義で販売されており、大体50ドル前後なので価格設定は妥当なのですが
同タイプと言えるロジクールの「G600r」(AA)とは数百円程度の差しかない状況。もうちょっと安くならないと
同じ土俵に立つには色々と分が悪いかもしれませんね。




19個の圧倒的なボタン数!指が憶えるまで頑張ってください。
上海問屋



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- アーカイブ -