【キーボード】GIGABYTE 『Aivia Osmium (GK-OSMIUM RED/US)』 画像など

GK-OSMIUM_RED-US_01.jpg
(via JD.com)

12月発売予定となっているGIGABYTEのキーボード「Aivia Osmium (GK-OSMIUM RED/US)」。
Aivia Krypton」「FORCE M7」といったゲーミングマウスで、ようやく日本上陸を果たしたGIGABYTEの
ゲーミングデバイス。続いて登場したのはフラッグシップとなるこのゲーミング・メカニカルキーボード。
Cherry MX・赤軸採用の多機能モデルですが、ちょっと見てみます。

GIGABYTE GK-OSMIUM RED/US CFD販売株式会社
http://www.cfd.co.jp/gigabyte/key_mouse/gk-osmium_red_us.html





GK-OSMIUM_RED-US_02.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_03.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_04.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_05.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_06.jpg
(via pconline)


GK-OSMIUM_RED-US_07.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_08.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_09.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_10.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_11.jpg



GK-OSMIUM_RED-US_12.jpg


キースイッチ:Cherry MX・赤軸、キーレイアウト:104英語キー配列+5マクロキー、キーストローク:4mm
押下圧:45g、ケーブル長:約2m、サイズ:幅454x奥行き257x高さ45mm、重量:約1500g、という仕様。
ブルーのキーバックライト搭載、上部に5マクロキーとホイール式のバックライト&ボリュームコントロールを
”Aivia”のロゴ部にプロファイル切替スイッチを、側面・背面にUSB 3.0/2.0ハブ・マイク/ヘッドホン端子を
装備。5マクロキー×5プロファイルで最大25個のマクロ登録が可能、USB接続で64キー同時押し可能な
アンチゴーストマルチキープレス機能、着脱式の大型パームレスト、などが特徴。

多機能なゲーミング・メカニカルキーボードは「Razer BlackWidow Ultimate 2013」(AA)など日本でも色々な
モデルを見かけますが、マウスのホイールのようなコントロールやUSB 3.0ハブなど、機能面に目新しさが
ある印象でしょうか。この「Aivia Osmium」は15,000円前後の価格で販売開始となっています。