Internet Explorer公式キャラ『藍澤祈』の現地PRが早速本気だった

Inori_Aizawa_AFA_01.jpg
(via Spiffy)

マイクロソフト・シンガポールからInternet Explorer公式キャラクターとして登場した「藍澤祈」。
シンガポールで行われたイベント・Anime Festival Asiaに合わせて製作されたPV動画は、現時点で再生数が
200万を超えるほど話題を集めているようですが、そのイベントで設けられたブースの内容も早速本気でした。

Inori Aizawa / 藍澤 祈
https://www.facebook.com/internetexplorertan





Inori_Aizawa_AFA_02.jpg
(via Great Deals Singapore)


Inori_Aizawa_AFA_03.jpg
(via facebook)


Inori_Aizawa_AFA_04.jpg



Inori_Aizawa_AFA_05.jpg



Inori_Aizawa_AFA_06.jpg



Inori_Aizawa_AFA_08.jpg



Inori_Aizawa_AFA_07.jpg



Inori_Aizawa_AFA_09.jpg


ブースにはこれまでに製作されたイラスト・設定資料・等身大POPなどが展示されていたり、シンガポールの
有名コスプレイヤーをコンパニオンとして起用していた模様。Internet Explorer公式という形でマイクロソフトが
直々に関わっているだけあってか、ある意味同族と言える藍澤光や窓辺ファミリーに比べるとスタート時から
力の入れ具合が半端ない・・・・。でも色々調べてみると、キャラの誕生は同人サークルのちょっとした事から
話がはじまったようで、その経緯が何とも面白い。

ブラウザ擬人化イラストを見かけたが、IEのキャラがいなかった→②で、似たような絵柄のIEキャラを描いて
公開したら反響が良かった→③そこから具体的にキャラを設定して、そのイラストを公開したら反響がかなり
良かった→④勢いづいてWindowsのテーマも作ったらさらに大反響→⑤MSシンガポールに話を持っていったら
公式キャラ認定→⑥Anime Festival Asiaに合わせて色々制作→⑦IE公式キャラとして発表・・・・という感じ?

いとこの設定になっているマイクロソフト台湾のSilverlight公式キャラ・藍澤光は、壁紙やゲームを公開したり
現地ではイベントを開催したりと色々頑張っていましたが、最近は動きがない状況。窓辺ファミリーはあくまで
自作PC/Windows Azure応援キャラとなっているので一線を超える事はなさそう。PV動画も”つづく”と書いて
ありましたし、何番煎じの感があるとはいえ藍澤祈が一番何かをやりそうですね。




Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 発売記念パック
マイクロソフト(DSP)(2013-10-18)
売り上げランキング: 338