ソニーのBluetoothヘッドホン『DR-BTN200』が5,000円を切る

DR-BTN200-4972_01.jpg


2月に発売されたソニーのBluetoothヘッドホン「DR-BTN200」。
機器とワンタッチするだけで接続できるNFC対応、そして連続再生時間が約40時間というタフバッテリーも
特徴的なモデル。スタート時から割安な印象でしたが順当に値下がりが進み、現在5,000円を切る価格で
販売するところも出てきました。

【ヘッドホン】ソニー 『DR-BTN200』 レビューチェック
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3193.html





DR-BTN200-4972_02.jpg
(via PhoneHK)


DR-BTN200-4972_03.jpg
(via Sony)


DR-BTN200-4972_04.jpg


Bluetooth 3.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:SBC/ACC、連続再生時間:約40時間
ドライバユニット:30mm、再生周波数帯域:20Hz-20,000Hz、重量:約157g、という仕様。マルチポイントや
マルチペアリングに対応。カラーはブラック・ホワイトの2色あり。同タイプ・同価格帯のBluetoothヘッドホンは
意外と少ないですし、このジャンル全体で見てもバッテリーの長さは驚異的。室内でもモバイルでも使える
無難かつ最適なエントリーモデルだと思います。




SONYワイヤレスステレオヘッドセット BTN200 ブラック DR-BTN200/B
ソニー(2013-02-10)
売り上げランキング: 2435