芝生キーボード(FILCO MIDORI)を買う者はいるのか?

Majestouch_MIDORI_01.jpg
(via chiphell)

_人人人人人人人人人人人人_
> いるさっ ここにひとりな!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
・・・・いや自分じゃないですけど、7月に登場したFILCOのセミオーダーメイド・キーボード「MIDORI」。
メカニカルキーボードの定番モデル・Majestouch 2をベースに、静電植毛で芝生風のフレームに仕上げた
ある意味挑戦的なセミオーダー品。その珍しさからTVで取り上げられたりと、発表時は話題にもなったり。
でもこれを購入する者は本当にいるのか・・・・?と思ったら、海外でもあっさりと見かけました。

ダイヤテック・FILCOキーボード工房:通販限定!カスタムカラーのMajestouchを購入できます
http://www.diatec.co.jp/shop/kobo/turf.php





Majestouch_MIDORI_02.jpg



Majestouch_MIDORI_03.jpg



Majestouch_MIDORI_04.jpg



Majestouch_MIDORI_05.jpg



Majestouch_MIDORI_06.jpg



Majestouch_MIDORI_07.jpg



Majestouch_MIDORI_08.jpg



Majestouch_MIDORI_09.jpg



Majestouch_MIDORI_10.jpg


セミオーダーなのでキーレイアウト・キースイッチ・キーキャップが選択可能。ただ、この芝生風のフレームは
フルサイズのみ。画像は「Majestouch NINJA」(AA)でも採用されている前面印字&英語配列のオーダー品。
パイルを貼り付けてるのもあって通常モデルとの比較を見ると、寸法的に少しだけ大きくなっている模様。

予想もできなかった革新的なキーボードと評されていましたが、この材質ではメンテナンスが厄介という
現実的なコメントも。しかし一般的な目で見ればマニアックの域を超えていて、需要に疑問を抱いてしまう
草不可避のキーボードも、魅力的に感じて手にする人はこのようにいるようです。