【キーボード】センチュリー 『POKER2 60』 画像など

POKER2_60_01.jpg
(via 晴空小筑)

9月?に発売されていたセンチュリーのキーボード「POKER2 60」。
幅300mmを切るコンパクトサイズと、PNキーとの組み合わせで各キーにプログラムできる機能が特徴的な
メカニカルキーボード。元は海外で人気上昇中の「Poker II」というモデルですが、ちょっと見てみます。

最小クラス&プログラム機能搭載のメカニカルキーボード『Poker II』
http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3086.html





POKER2_60_02.jpg
(via facebook)


POKER2_60_03.jpg



POKER2_60_04.jpg



POKER2_60_05.jpg



POKER2_60_06.jpg
(via pcwaishe)


POKER2_60_07.jpg



POKER2_60_08.jpg



POKER2_60_09.jpg



POKER2_60_10.jpg
(via imgur)

キーレイアウト:61キー英語配列、キーピッチ:19mm、キーストローク:4mm、ケーブル長:1.5m(着脱式)
サイズ:幅297.8x奥行124.2x高さ35mm、重量:720g、という仕様。キースイッチは赤軸・黒軸・茶軸・青軸
のラインナップ。裏面にDIPスイッチが備わっており、3ヶ所のキー変更とプログラム機能のロックが可能。
交換用キーキャップ・キー引き抜き工具・日本語マニュアルが付属。

プログラム機能の内容についてはリストを参考に。割り当ての登録はソフトウェアを介さずキーボード上で
行う仕組み。ある程度の慣れが必要になりそうですが、その機能を抜きにして見てもなかなか面白い存在。
キーレイアウトは比較的標準と言えますし、まだ数少ないコンパクト・メカニカルキーボードの良い選択肢に
なるでしょう。この「POKER2 60」は現在9,980円で販売されています。

【楽天市場】CHERRY MXスイッチ PBTキーキャップ キーボード[POKER2 60]:センチュリーダイレクト