【自作】不要品で『寝落ち用PC』を作ってみた

neotiPC-a.jpg


メインのPCを使う場所は、デスクやテーブルでという人がほとんどでしょうが
たまに寝ながらやりたいと思う時が自分にもあります。
しかし寝ながらやるとしても、モニターの位置を動かすくらいでは、不自然な姿勢にどうしてもなると思います。
そういうわけで、普通に寝た状態でPCを快適に使えるものができないかと
不要になったモニターとメタルラックの残骸を使って、自称「寝落ち用PC」なるものを作ってみました。

正直どういう名称にしていいかわからず、「ゴロ寝なんたら」は既に使われてますし
「寝たきり用」というのはイメージ悪いですし、「ベッド用」というのも合ってるけど何か違う。
寝た状態でPCが使えるわけだから、そのまま寝落ちできるじゃんという事で
これも適してるかは微妙ですが、「寝落ち用PC」この名称にしときました。



bana001.jpg


neotiPC-b.jpg


neotiPC-c.jpg


neotiPC-d.jpg


neotiPC-e.jpg


もったいぶっても仕方ないので、さっさと公開。
作ってみたとは言っても、とっくの前に完成させていたので工程とかありませんw
不要になったもので作成、とにかく新たにお金はかけたくなかったので、見た目は妥協しないといけませんね。





neotiPC-f.jpg


設置しているモニターは、15インチのサムスン「SyncMaster 152X」。
2003年製なので、かなり前のモニター。現在24インチをメインに使っているのでお蔵入り状態でした。
もうロクに使う事はないだろうと思ったので、いい具合に設置できるよう、スタンド部分をバラしてます。
見た目が不細工になってますけど、角度調整もできるので悪くないです。
モニターは逆さの状態で使ってますが、ソフトウェアで画面上を180°回転すればいいので問題なし。





neotiPC-g.jpg


横から見た状態。
真横なら割と見た目もいい感じですが、そう思えるのはこの角度だけですねw
こうして見ると、モニターは古いものなのに結構薄くて、この使い方には適してるかな。





neotiPC-h.jpg


上から見た状態。さすがにこの位置だと、ごちゃついて見えますねぇ・・・
見た目は悪いですけど、横にくるりと回転する仕組みなので、モニター部分が邪魔な時は横に移動できます。
それなりに高さがあるので、このままでも頭をぶつけるような事は滅多にないですけどね。





neotiPC-i.jpg


寝た状態で見ると大体こんな感じ。
はっきりいって快適です。自然に寝た状態でモニターを見れるベストポジション。
寝たけりゃそのまま寝落ちすればいいので、まさに「寝落ち用PC」・・・でいいかな?

自分は主に動画を見たりネットを見たりなので、この程度なら問題なく使えます。
特に動画を見るのは非常にいいですね。ほんと寝ながら見てる状態。





neotiPC-k.jpg


ちなみにこの状態での操作は、ワイヤレスのゲームパッドを使ってます。
ソフトウェアを使えばマウス代わりになるというか、寝た状態ならマウス以上に使えます。
このゲームパッドはロジクールの「Cordless Rumblepad 2 GPW-600」ですが
これ上手く使えば、キー登録が最大20個できるんですよね。
寝た状態で文字を打つような事はあまりしませんけど、必要な時はソフトウェアキーボードを使ってます。

イヤホンはダイソーの100円の物です。
当然音質はショボイですけど装着したまま寝て、起きたら断線してたって事がこれまで何回もあり
とてもいいものは使えません。100円のやつでも何個買ったかな・・・





neotiPC-j.jpg


せっかくなので、ベッド下の掃除も兼ねて全体像を撮影。
もうセンスの欠片もない見た目ですけど、長い板を下に敷かないと安定しないんですよね・・・
この構造でポール部分をベッドで押し付ければ、ようやくグラグラしない程度になります。

不要品のメタルラックを使ったとはいっても、これを組み立てるために1~2点は部品購入しました。
実際買うといくらかかるか調べるにはいい機会なので、ちょっと計算。
メーカーはルミナスで、価格は何度か利用したNetvalleyを参考。


幅121×奥行35.5cmルミナス25mm SR1235 スチール棚 2,180円
幅35.5cmルミナス25mm ワイヤーバー 522×3=1,566円
幅46cmルミナス25mm ワイヤーバー 612円
幅61cmルミナス25mm ワイヤーバー 702円
67cmポール(2本セット)PHL-0067SL2 1,242円
60cm延長用ADDポール2本セット ADD-P2560 1,422円
15cm延長用ADDポール2本セット ADD-P2515 808円 ※1本のみ使用
ポール15(4本セット)16.5cm 25P015 944円 ※2本のみ使用

合計 9,476円



・・・
結構無駄にかかってますねぇ。今回不要品を使ったから出来た事で
さすがにこれを新調しようとは思いません。見た目も良くはないので、ちょっとオススメはできませんし。
というか誰もマネしようなんて思わないでしょうねw





neotiPC-l.jpg
(via usyWiki)

neotiPC-m.jpg
(via おっさんが自作機のある部屋を晒すスレ9)


ネットで似たようなものを探してみると、数名ほど組んでる方を見かけました。
手軽に無難に作るなら、上の画像の構成がいいでしょう。
おそらくサンコーのモニターアーム「4軸式クリップモニターアーム」(AA)と
天井で固定する突っ張りポールの組み合わせだと思いますが、これが一番作りやすいでしょうね。
下の画像はデュアル構成で、いいモニターアームを使ってたりと、とてもマネできないというか凄いなぁ・・・


ベッドに設置する自称「寝落ち用PC」。難点があるかといえば一つほど。
快適にPCは使えますが、快適すぎて寝落ちどころか寝れなくなって、眠りを妨げるものになってますw
そのせいで一時は解体しようと思いましたが、なんかもったいなかったので結局このまま。
それくらい使い勝手は良いので、興味のある方はお試しあれ。