SANYO Xacti(ザクティ) DMX-CG11 レビューや動画など色々


dmx-cg11a.jpg


以前に安くてもいいから、ビデオカメラをとりあえず持っておこうかなと思ってました。
サンヨーのXacti(ザクティ)DMX-CG10あたりを視野に入れてたのですが、結局買わずじまい。
で、最近になってこの「DMX-CG11」の存在を知ったので、色々と見てみようと思います。
9月発売なので、まだ新製品といえるモノですね。


デジタルカメラ | トップ : DMX-CG11 | 三洋電機
http://www.sanyo-dsc.com/products/lineup/dmx_cg11/index.html



bana001.jpg


dmx-cg11b.jpg


まず見た目ですが、旧型モデル?のDMX-CG10と、大した違いはないみたいです、
Xactiのロゴがちょっと斜めになっているくらい?

あと撮影の機能に関しても、スペック表から比較しても違いは特に見られないので
大幅に性能が変わったってわけでもないようですね。





とは言っても、まったく同じというわけでもなく

・Eye-Fi連動機能
・AV出力:HDMI/コンポーネント/コンポジットビデオ


この2点ほどウリにもなってる違いがありますね。あとWindows7対応に一応なってる。
「Eye-Fi」っていうのは見慣れない機能ですが

製品情報 - Eye-Fi Japan
http://www.eyefi.co.jp/products/

簡単に言うと、カメラとPCをケーブルでつなげずに、無線でデータのやり取りができる機能みたいですね。
設定次第では画像や動画などを、サイトに自動的に投稿できるみたいです。

で、この機能を使うには
「Eye-Fi(アイファイ)カード」=デジタルカメラ専用のSDカード型無線LANカード
という物が必要になるようです。付属してません、別売りです。
で、いくらくらいするものか見てみますと

アイファイジャパン Eye-Fi Share Video SD型ワイヤレスメモリカード 4GB (動画対応版) EYE-FI-4GB-J

高すぎワロタとつい言ってしまいたくなるような価格・・・
自分が今見てる時点で、1万近くするカードです。
ちょっと安い2GBの物もあるようですが、そっちは動画には対応してないみたいですね。

便利な機能かもしれませんが、本体の価格を考えたら手が出しづらいですねぇ・・・





あともう一つの機能、出力が「HDMI」と「コンポーネント」で接続できるようにもなってます。
なってますが、このケーブルも別売りなんですよね・・・HDMIのものを見てみますと

SANYO Xacti (ザクティ )用 ミニHDMIケーブル VCP-HDMI02

これも安いと言えるものじゃないですねぇ・・・
というわけでDMX-CG11で追加された機能を使うには
ちょっと高いオプション品を買わないといけないみたいです。




bana002.jpg


お次は、この「DMX-CG11」を取り上げてる記事がないかと探してみましたが
メディアの記事で数は結構ありましたが、どこも一緒みたいな内容。
そんな中、レビューみたいな感じで詳しく取り上げてるところがありました。価格.comマガジンです。


価格.comマガジン - 新製品レポート030 三洋電機「Xacti DMX-CG11」
http://kakaku.com/magazine/report/030.html


とりあえずここを見ておけば、どういうものか大体わかるって感じですね。
撮影機能はもちろん、上で触れたEye-FiやHDMIの事も取り上げてます。




bana003.jpg


既に購入されてる方も結構いるようで、ブログなどでレビューしてる個人さんも何人かいるようですね。


【ライフガジェット】Xacti(ザクティ) DMX-CG11(W)ホワイト デジタル家電 新商品レビュー
http://dennounews.blog62.fc2.com/blog-entry-1184.html

Xacti DMX-CG11
http://j-taro.blog.so-net.ne.jp/2009-09-13

デジタルムービーカメラ
http://blogs.yahoo.co.jp/nmatsu01/60509075.html

デジカム
http://shigaraki.miyachan.cc/e113683.html

Xacti DMX-CG11購入
http://tegetege.jellybean.jp/blog/mt/2009/09/xactidmxcg11.html




bana006.jpg





お次は動画。
ビデオカメラなので、これで撮影した動画を見るのが一番参考になるでしょうね。
というわけでYoutubeに何件か投稿されてる方がいましたのでチェック。





ちなみに下の動画の方は、Eye-Fiの機能を使用して動画を投稿されたようです。
HD(1280×720ピクセル)で撮れて、これくらいの出来でしたら個人的には良いと思いますね。
実際エントリーモデルと言えるものですし、価格を考えたら十分いい感じ。

電池使用可能時間が「連続撮影:約70分、実撮影時間:約40分」と記載されてるとおり
長く撮影できるものでもありませんが、ちょっと撮っておこうかという感覚で使うなら
最適なビデオカメラだと思いますね。コンパクトで持ち運びも楽でしょうし。
あと静止画も撮れるので、デジカメとしても使えますね。


という感じで見てきましたが、余裕ができたら是非買ってみたいと思う製品ですねw
価格は今現在で、2万半ば程度の相場になってます。
旧型のDMX-CG10が安くなってるのかと言えばそうでもなく、価格差はあまりない値段で売られてます。
それなら新型のコレ、「DMX-CG11」を選んだほうがいいでしょうね。




SANYOデジタルムービーカメラ Xacti ザクティ DMX-CG11 ホワイト DMX-CG11(W)
三洋電機(2009-09-11)
売り上げランキング: 637
おすすめ度の平均: 3.5
4バッテリーには注意
4音声が綺麗に採れない
4非常に使いやすいく、画像もきれいに撮影商品です。
4けっこう使えます